Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

エリック・ゲイル(g) 『Utopia』

 伝説のフュージョンバンド”Stuff”のギタリスト、エリック・ゲイルの遺作

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 10, 2009 12:36 PM

マイルス・デイヴィス(tp) 『Steamin'』

Amazonで詳細を見る 「ダイアン」とはなんと愛らしい曲だろう。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 1, 2009 04:38 PM

ジャッキー・マクリーン(as) 『4,5&6』

 ジャッキー・マクリーンといえばプレスティッジ時代の「センチメンタル・ジャーニー」だ。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 13, 2005 09:42 AM

ジュリー・ロンドン(vo) 『Your Number Please...』

 アンドレ・プレヴィン指揮のフルオーケストラを従えた、なんともゴージャスな一枚。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 25, 2005 05:13 PM

エディ・コスタ(p) 『The House Of Blue Lights』

 ドラキュラ城のようなジャケットが、表題曲[1]のおどろおどろしい曲想にマッチしている。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 17, 2005 11:40 AM

ブルー・ミッチェル(tp) 『Blue's Moods』

 「I'll Close My Eyes」一曲の名演を残したがゆえ、ブルー・ミッチェルの名はジャズファンの記憶に深く残る

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 8, 2005 12:11 PM

ビル・エヴァンス(p) 『Portrait in Jazz』

 最後まで心地よい緊張が持続する。格調の高さにおいて本作の右に出るものなし

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 4, 2004 06:20 PM