Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

渡辺貞夫 (as) 『Night With Strings』

  1992年クリスマスのライブ録音。フォーマルな雰囲気で、ホールの観客もじっくり聴き入る様子。この演奏を生で聴けた人は幸せ者

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 18, 2010 04:27 PM

ダイアナ・クラール(vo,p) 『Christmas Songs』

 ジャズの枠を超えて、近年もっともポピュラーなクリスマスアルバムのひとつとなった

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 30, 2007 12:18 PM

『The Christmas Collection / Various』

 こちらはプレスティッジ・レーベルのクリスマスソング集。レーベルがレーベルだけにゴリッとジャズっぽい

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 1, 2005 02:24 PM

マーカス・ロバーツ(p) 『Prayer for Peace』

 マーカス・ロバーツのソロピアノ演奏によるクリスマスソング集。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 1, 2005 12:24 PM

『The Best of Christmas / Various』

 弦やコーラスなどを取り入れたゴージャスなアレンジがキャピトルらしい。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 25, 2005 07:17 PM

木住野佳子(p) 『My Little Christmas』

 [4]から[5]へと、メドレーのように続く敬虔でドラマチックな構成。勇壮で力強いタッチの[7]。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 25, 2005 11:30 AM

フランク・シナトラ(vo) 『A Jolly Christmas from Frank Sinatra』

 ストリングスと混声コーラスをバックに御大シナトラが唄うクリスマス。これは自信を持ってお勧めできる

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 2, 2004 11:45 AM

ペギー・リー(vo) 『Christmas』

 「クリスマス・ワルツ」なんか聴くと、ペギーの声に参ってしまう人も多いのではないか

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 1, 2004 04:29 PM

『Yule Struttin' / Various』

 クリスマスが題材となると肩の力が抜けるのか、どのジャズメンも良い演奏をする。本盤はその極めつけ

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 28, 2004 05:43 PM

グレン・ミラー・オーケストラ 『In The Christmas Mood』

 グレン・ミラー自身がスコアを書いたわけでもないが、GMの楽しさはちゃんと受け継がれている。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 27, 2004 04:02 PM

『Jazz for Joy / Various』

Amazonで詳細を見る ジャズボーカルの大御所たちが、若手実力派をバックに従えて作ったクリスマスアルバム。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 27, 2004 01:54 PM

ホリー・コール(vo) 『Baby,It's Cold Outside』

 ”ハロウィン”がちょっと混ざってる気がするホリー・コールのクリスマス。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 26, 2004 02:04 PM

グローバー・ワシントン・JR.(ss,as,ts) 『Breath of Heaven: A Holiday Collection』

 脳天気に明るいものでなく、バッハの「カンタータ147番」を演ったりと、いささか厳しい表情。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 26, 2004 11:04 AM

フォープレイ 『Snowbound』

 雪山の洒落たロッジで恋人とお洒落なクリスマス。白いセーターが似合いそう。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 25, 2004 04:54 PM

『Big Band Christmas / Various』

 本盤の「ハブ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス」は、クリスマスのクライマックスを飾るに相応しい。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 25, 2004 12:36 PM

『Jazz to the World / Various』

 このCDはわたしの一年の罪を赦し、感謝と幸せを与えてくれる。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 24, 2004 05:52 PM