Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

アストラッド・ジルベルト(vo) 『Gilberto With Turrentine』

Amazonで詳細を見る 飛び交う掛け声(アイアート?)と共に盛り上がっていく[5]が圧巻!

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 28, 2007 12:36 PM

スタンリー・タレンタイン(ts) 『Joyride』

 この黒っぽい重厚感はブルーノートならでは

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 1, 2006 04:49 PM

ジミー・スミス(org) 『Prayer Meetin'』

 ジミー・スミスのトリオにスタンリー・タレンタインのテナーをフィーチュアした、かなりR&B寄りのアーシーな作品

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on February 24, 2006 12:20 PM

ダイアナ・クラール(vo,p) 『Only Trust Your Heart』

 表題曲の唄が終わってダイアナのピアノが間奏に入る一音、そしてもう一音、これを聴いてほしい。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 6, 2005 11:28 AM

ルー・ロウルズ(vo) 『The Legendary Lou Rawls』

 マイケル・カスクーナ選曲のベスト盤。ダイアン・リーヴスとのデュエットなど内容も盛りだくさん

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 29, 2005 05:50 PM

ケニー・バレル(g) 『Midnight Blue』

 テーマをブルースに設定したの功を奏し、真夜中のイメージにピッタリの傑作ができた。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 22, 2005 12:18 PM

ホレス・シルバー(p) 『Serenade to a Soul Sister』

 「サイケデリック・サリー」を聴かせてあげると、ほぼ100%の確率で「俺も買うよ!」となる

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on March 23, 2005 03:38 PM

スタンリー・タレンタイン(ts)『Cherry』

 あまりのカッコ良さにジャケットとタイトルを確認、方々のジャズ喫茶でリクエストしまくったことを思い出す。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 6, 2004 01:27 PM