Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

ディジー・ガレスピー(tp) 『Sonny Side Up』

 スティットとロリンズのテナーバトルが物凄い。これは当たりどころか大当たりの大傑作ではないかと確信する。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 27, 2005 11:08 AM

ジーン・アモンズ(ts),ソニー・スティット(as,ts) 『Boss Tenors : Straight Ahead From Chicago August 1961』

 こいつはゴキゲンだぞ!キメキメのエンディングは、「来るな」と分っていても失神しそうになる(笑)

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 10, 2005 10:48 AM

ソニー・スティット(as) 『Stitt Plays Bird』

 チャーリー・パーカーのそっくりさんと噂されたスティット。パーカーのレパートリーばかりを演奏するとどうなるか

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on February 24, 2005 09:36 AM

ソニー・スティット(as) 『Sonny Stitt With The New Yorkers』

 ゴリゴリに吹きまくるスティットのアルト、図太い音色がスカッとヌケるか

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 14, 2004 11:11 PM

ソニー・スティット(as) 『Plays From The Pen Of Quincy Jones』

 本作はクインシー・ジョーンズのアレンジにより、うまい具合に制動が効いている

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 5, 2004 10:10 AM