Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

ケニー・バレル (g) 『A Generation Ago Today』

 チャーリー・クリスチャンの古きよきレパートリーで構成。特筆すべきはフィル・ウッズのアルト

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 10, 2010 11:00 AM

エッタ・ジョーンズ(vo) 『Don't Go To Strangers』

 プレスティッジ初のミリオンセラー。ホリデイの影響を色濃く残しながら、若々しく張りのある歌声

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on January 21, 2010 01:41 PM

フレディ・ハバード(tp) 『First Light』

 フレディのコンボ+ドン・セベスキー指揮のオーケストラで入れた都会的ジャズ

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 8, 2009 03:02 PM

ヒューストン・パーソン(ts) 『Soft Liights』

 リードに唾が染み出すようなテナーの音がエロチック。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on January 20, 2006 01:24 PM

オリバー・ネルソン(as,ts) 『Screamin' The Blues 』

 エリック・ドルフィー参加。とすれば、難解で前衛的な作品かと構えて聴いたら肩透かしを食らう。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on January 16, 2005 01:24 PM