Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

ミルト・ジャクソン(vib) 『Jazz 'N' Samba』

Amazonで詳細を見る ブルースに始まりブルースに終わるのが正しいジャズの聴き方。ボサノヴァはオマケ

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on February 23, 2010 03:17 PM

セロニアス・モンク(p) 『Genius Of Modern Music Vol.2』

 モンク一人で引っ張っていたような『Vol.1』に比べるとサイドメンの活躍が目立つ

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 21, 2006 01:40 PM

セロニアス・モンク(p) 『Genius Of Modern Music Vol.1』

 モンクの初リーダー作。独自のスタイルは今聴いても斬新

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 21, 2006 12:09 PM

チャーリー・パーカー(as),ディジー・ガレスピー(tp) 『Diz'N Bird At Carnegie Hall』

 カーネギー・ホールでの実況録音。パーカーとガレスピーのクインテット演奏は最初の5曲のみ。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on May 23, 2006 05:34 PM

ミルト・ジャクソン(vib) 『Modern Jazz Quartet & Milt Jackson Quintet』

 [1]~[4]までが初代M.J.Q.の演奏で、後半[5]~[8]はトランペットとシルバーのピアノを加えたクインテット。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on February 12, 2006 05:23 PM

モダン・ジャズ・カルテット 『Fontessa』

 「MJQの最高傑作だ」と言う人も居れば、「いちばん嫌いだ」と言う人も居る

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 14, 2005 10:35 AM

マイルス・デイヴィス(tp) 『Bags Groove』

Amazonで詳細を見る ソニー・ロリンズ、ホレス・シルバーらと入れた二つのセッションからなる聴き所満載の傑作。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 30, 2005 10:25 AM

ミルト・ジャクソン(vib) 『That's The Way It Is』

Amazonで詳細を見る シェリーズ・マン・ホールでのライブ。西海岸のスター、レイ・ブラウンのベースを大きくフィーチュア

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 27, 2005 03:29 PM

ミルト・ジャクソン(vib) 『Milt Jackson Quartet』

 MJQのジョン・ルイスがシルバーに代わっただけの編成で、[5]を除くすべてスタンダードナンバー。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 25, 2005 12:18 PM

マイルス・デイヴィス(tp) 『Miles Davis And The Modern Jazz Giants』

Amazonで詳細を見る モンクが怒って演奏をやめてしまう”クリスマスイブのケンカセッション”として伝説になった

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 23, 2005 02:39 PM

ソニー・ロリンズ(ts) 『Sonny Rollins with the Modern Jazz Quartet』

Amazonで詳細を見る 1曲1曲が短く聴きやすいので真夏の夜のドライブのお供に最適。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 21, 2005 01:59 PM

モダン・ジャズ・カルテット 『Concorde』

 『ジャンゴ』に続くMJQの古典。ジョン・ルイスの粘るピアノはバッキングも含め必聴の素晴らしさ!

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 28, 2005 04:15 PM

ミルト・ジャクソン(vib),ウエス・モンゴメリー(g) 『Bags meets Wes!』

 [1]はウォーミング・アップ的なブルースで、ウエス、ウイントン、ミルトの順で、2コーラスづつソロがあてがわれる。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 24, 2005 12:25 PM

マイルス・デイヴィス(tp) 『Miles Davis And Milt Jackson Quintet/Sextett』

Amazonで詳細を見る レコーディング中だというのにスタジオを出て行ってしまう激情のジャッキー・マクリーン

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 29, 2005 01:03 PM

ミルト・ジャクソン(vib) 『Opus de Jazz』

 極太ウォーキング・ベースがぶんぶん唸るなか、強くなったり、弱くなったりしながらエクスタシーへ

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 11, 2004 11:11 AM

スタンリー・タレンタイン(ts)『Cherry』

 あまりのカッコ良さにジャケットとタイトルを確認、方々のジャズ喫茶でリクエストしまくったことを思い出す。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 6, 2004 01:27 PM

M.J.Q.&スウィングル・シンガーズ 『Place Vendome』

 クラシック音楽をモダンジャズに持ち込むコンセプトが一致、M.J.Q.とスウィングル・シンガーズが共演

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 26, 2004 12:21 PM

モダン・ジャズ・カルテット 『Django』

 こういう大名盤は速やかに買うべし。後になるほど買いにくい。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 20, 2004 05:05 PM