Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

ジュリー・ロンドン(vo) 『Julie Is Her NameVol.1/2』

 ギター、ベースのみをバックに悩ましい歌唱。美人女性ボーカルの定番

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 10, 2006 04:15 PM

チャーリー・パーカー(as) 『Charlie Parker With Strings:The Master Takes』

Amazonで詳細を見る ムード音楽みたいに聞こえるかもしれないが、切り口が少々変わってるだけ、紛れもなく一級品のジャズだ

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 8, 2005 12:24 PM

デューク・エリントン(p) 『Duke Ellington Presents...』

Amazonで詳細を見る 古い箪笥の中にしまってあったお気に入りのシャツのようなレコード

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 24, 2005 06:04 PM

チャーリー・パーカー(as) 『BIRD/Soundtrack』

 オリジナル音源からパーカーのアルト部分のみを抽出。現代のミュージシャンによる伴奏を合成。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on February 10, 2005 03:17 PM

ビル・エヴァンス(p) 『A Simple Matter Of Conviction』

 表題曲は三拍子のブルースだが、ワルツにもブルースにも聞えない。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 12, 2004 12:38 AM

バーニー・ケッセル(g) 『Music to Listen to Barney Kessel By』

 ケッセルの編曲センスが光る

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 16, 2004 09:44 AM