Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

モアシル・サントス(bs,vo,perc,arr) 『Maestro』

ボーカル、作曲にバリトンサックスにアレンジと大活躍のブルーノートデビュー作

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 9, 2014 05:44 PM

ジョー・パス(g) 『Sound Of Synanon』

Amazonで詳細を見る シナノン入所者だけで演奏されたもので、ジョー・パスのデビュー作

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 8, 2012 10:21 AM

ジョー・パス(g) 『Intercontinental』

Amazonで詳細を見る 軽快に、粋なフレーズを繰り出すジャズギターは大人のお喋りを邪魔しない

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 24, 2009 05:48 PM

ジュリー・ロンドン(vo) 『All Through The Night』

 大人の女の情念が迫ってくる[5]は、一度聴いたらタダでは済まされない(??)

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 18, 2007 11:05 AM

ジョー・パス(g) 『Six String Santa』

 クリスマスの名曲を名手ジョー・パスのジャズギターで、という趣向。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 24, 2005 12:43 PM

カーメン・マクレエ(vo) 『The Great American Songbook』

 ライブのお手本のようなレコード。スタンダード曲から、カーペンターズの[14]まで飽きることのない構成

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 10, 2005 11:07 AM

ジョー・パス(g) 『For Django』

 軽く太く最低音まで粘るベースと、ブラシで叩くくすんだシンバル音が心地よい。聴けば聴くほど味が出る。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on January 5, 2005 04:31 PM

ズート・シムズ(ts) 『Zoot Sims and the Gershwin Brothers』

 「酒を飲みながら聴くジャズ」という言葉が嫌いだが、もし飲むんだったらこれを聴くだろうと思うのが本盤

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 9, 2004 12:00 AM

ジョー・パス(g) 『Virtuoso』

 名手ジョー・パスのギターによる独奏集。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 23, 2004 09:32 AM