Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

ビル・エヴァンス(p),ジム・ホール(g) 『Undercurrent』

Amazonで詳細を見る ピアノとギターによる変則的インタープレイ。静かな水面を漂うような美しい音楽だ。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 9, 2010 01:01 PM

ジム・ホール(g) 『Concierto』

 ポール・デスモンド、チェット・ベイカーら、豪華メンバーによる美旋律のオンパレード

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 4, 2009 01:30 PM

ビル・エヴァンス(p) 『Funkallero』

 ズート・シムズを含む'62年のセッションが、嬉しい廉価限定盤で登場

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 3, 2006 11:44 AM

ポール・デスモンド(as) 『Take Ten』

Amazonで詳細を見る 同じメンバーで吹込んだ『ボッサ・アンティグア』とは姉妹作のような関係で、一曲ごとにボサ・ノヴァを挿入

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 2, 2006 03:35 PM

ジョン・ルイス(p) 『The John Lewis Piano/Jazz Piano International』

 MJQからミルト・ジャクソンが抜け、代わりにギターを入れた編成。MJQよりさらに詩的で静かな印象の作品

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 5, 2005 12:49 PM

ビル・エヴァンス(p) 『Green Dolphin Street』

 マイルスのバンドを退団後、レギュラートリオ結成までの合間に行われたセッション

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 28, 2005 02:30 PM

ポール・デスモンド(as) 『Bossa Antigua』

 軽快なリズムと美しいアルトが織り成す世界はまさに極楽。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 1, 2005 10:36 AM

ソニー・スティット(as) 『Stitt Plays Bird』

 チャーリー・パーカーのそっくりさんと噂されたスティット。パーカーのレパートリーばかりを演奏するとどうなるか

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on February 24, 2005 09:36 AM

エラ・フィッツジェラルド(vo) 『Ella in Berlin : Mack the Knife』

Amazonで詳細を見る ハツラツとした美声。抜群のスイング感。ベルリンの聴衆の興奮が見えるよう。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on February 3, 2005 10:30 AM

チコ・ハミルトン(ds) 『Chico Hamilton Quiintet』

 考えすぎの小ぢんまりした音楽でなく、西海岸の明るく自由闊達な雰囲気が伝わってくる

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 26, 2004 07:07 PM

ジェリー・マリガン(bs,p) 『Night Lights』

 誰に薦めてもほぼ間違いなく「良い」と言うから、貴方もきっと好きになるだろう

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 12, 2004 09:54 AM

ジョン・ルイス(p) 『Grand Encounter』

 ジョン・ルイス会心の大傑作。一度は聴くべし。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 12, 2004 05:34 PM