Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

クリフォード・ブラウン(tp),マックス・ローチ(ds) 『Brown and Roach Incorporated』

 ブラウン~ローチ双頭コンボのエマーシー第一弾は、その名も『ブラウン&ローチ株式会社』

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on May 20, 2010 10:52 AM

クリフォード・ブラウン(tp),マックス・ローチ(ds) 『Clifford Brown and Max Roach』

 アルバム全体がブラウニーのソロのように起伏に富み、ドラマチックに展開する。典型的ハードバップの傑作

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 14, 2006 01:23 PM

J.J.ジョンソン(tb) 『The Eminent Jay Jay Johnson, Vol.2』

 ハンク・モブレー、ホレス・シルバー参加の’55年のセッションを軸に構成

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 1, 2006 10:28 AM

クリフォード・ブラウン(tp) 『Clifford Brown Memorial Album』

 ホント素晴らしい。前半の三管編成のセッションは曲、アレンジ、演奏ともに文句なし

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 29, 2006 03:05 PM

クリフォード・ブラウン(tp) 『The Best Of Clifford Brown And Max Roach In Concert』

 ブラウン~ローチ・クインテットの代表作として有名なライブ盤。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 23, 2005 05:23 PM

ソニー・ロリンズ(ts) 『Sonny Rollins Plus 4』

 [1]を始め愛らしいメロディの曲が多く、意外とファンの人気は高い。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 16, 2005 03:13 PM

アート・ブレイキー(ds) 『A Night at Birdland』

 ハードバップは'54年2月21日深夜、ニューヨークのジャズクラブ”バードランド”で誕生した

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 7, 2005 01:24 PM

クリフォード・ブラウン(tp) 『Study in Brown』

 うまく鳴らせば鮮烈な音で鳴るという噂の盤だが、残念ながら当店ではいつもショボイ音...

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 30, 2005 05:05 PM

ダイナ・ワシントン(vo) 『Dinah Jams featuring Dinah Washington』

 ”ブルースの女王”ダイナ・ワシントンと西海岸オールスターによる熱気ムンムンのライブ盤。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 5, 2005 06:08 PM

クリフォード・ブラウン(tp)他 『Jam Session』

 傑作ライブ盤『ダイナ・ワシントン・ウィズ・クリフォード・ブラウン』と同一ロケーションの姉妹作。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on March 31, 2005 03:16 PM

ヘレン・メリル(vo) 『Helen Merrill』

 「帰ってくれれば嬉しいわ」というのは、「ジャズ界最大の誤訳」として有名。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 28, 2004 10:29 AM

J.J.ジョンソン(tb) 『The Eminent Jay Jay Johnson, Vol.1』 

 「Sketch I」は、ルイス作品のなかでも最もドラマチックな1曲

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 6, 2004 06:11 PM