Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

マイルス・デイヴィス(tp,flh) 『ポーギーとべス』

Amazonで詳細を見る ドラマを観るように、情景を思い浮かべながら通して聴くべき

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 5, 2007 02:43 PM

キャノンボール・アダレイ(as) 『Somethin' Else』

Amazonで詳細を見る 「枯葉」はハードボイルドタッチの奇跡的名演。わが国で最も人気のあるジャズレコード

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 29, 2006 04:11 PM

マイルス・デイヴィス(tp) 『Miles Davis at Newport 1958』

Amazonで詳細を見る 緩やかなテンポに載せ、各自アイデアに溢れたソロを展開する

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 15, 2006 02:32 PM

キャノンボール・アダレイ(as) 『Mercy, Mercy, Mercy!』

 表題曲はジャズ史上空前のヒットを記録した

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on June 13, 2006 11:50 AM

マイルス・デイヴィス(tp) 『Milestones』

Amazonで詳細を見る キャノンボール・アダレイの初参加、ガーランド脱退、モード奏法への参入と話題に事欠かない

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on May 31, 2006 10:45 AM

キャノンボール・アダレイ(as) 『Nippon Soul』

 3管に拡大されたサウンドは既にファンキーの枠を超えてバラエティに富んだ内容。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 15, 2005 09:30 AM

マイルス・デイヴィス(tp) 『1958 Miles』

Amazonで詳細を見る ビル・エヴァンス、キャノンボールを含む[1]~[4]の素晴らしさは格別だ。ジャケットデザインは故・池田満寿夫氏。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 1, 2005 10:39 AM

ルイ・スミス(tp) 『Here Comes Louis Smith』

 輝かしいトランペットが聴ける[4]等、ハードバップの醍醐味を満喫できる傑作。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 25, 2005 02:05 PM

キャノンボール・アダレイ(as) 『Cannonball Adderley Quintet In San Francisco』

 '59年サンフランシスコでのライブ。急速調の[5]はキャノンボールの真骨頂

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 4, 2005 10:17 AM

ルー・ロウルズ(vo) 『The Legendary Lou Rawls』

 マイケル・カスクーナ選曲のベスト盤。ダイアン・リーヴスとのデュエットなど内容も盛りだくさん

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 29, 2005 05:50 PM

マイルス・デイヴィス(tp) 『Jazz at the Plaza』

Amazonで詳細を見る これも物凄い演奏だ。特にコルトレーン!いったい何食ったらこんなに吹けるんだろう。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on March 18, 2005 10:07 AM

キャノンボール・アダレイ(as) 『Cannonball Adderley Quintet In Chicago』

 マイルス抜きのマイルスバンド

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 1, 2004 04:52 PM

マイルス・デイヴィス(tp) 『Kind Of Blue』

Amazonで詳細を見る 「聴いたことない」ではサマにならない世紀の大傑作

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 22, 2004 06:31 PM

ナンシー・ウィルソン(vo),キャノンボール・アダレイ(as) 『Nancy Wilson & Cannonball Adderley』

 キャノンボールにしては珍しく簡潔でくどくないポップな仕上がり。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 3, 2004 11:11 AM

キャノンボール・アダレイ(as) 『Know What I Mean』

 「ワルツ・フォー・デビー」が最高!

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 23, 2004 04:48 PM

ポール・チェンバース(b) 『Go』

 胸のすくような快演「ジャスト・フレンズ」

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 21, 2004 05:00 PM