Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

レッド・ガーランド(p) 『Red Garland's Piano』

 大傑作ばかりじゃなく、こういう洒落たピアノを聴くとき、ジャズを聴く真の悦びがある

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on March 9, 2012 09:37 AM

クリス・コナー(vo) 『He Loves Me, He Loves Me Not』

 ストリングス入りオーケストラがバックでもクリスが歌えば立派なジャズ作品

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 18, 2007 01:56 PM

マイルス・デイヴィス(tp) 『Bags Groove』

Amazonで詳細を見る ソニー・ロリンズ、ホレス・シルバーらと入れた二つのセッションからなる聴き所満載の傑作。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 30, 2005 10:25 AM

ジュリー・ロンドン(vo) 『Around Midnight/Julie...At Home』

 他の女性シンガーと比べるとジュリーはキーが低いなあ。ドスの利いたお色気。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on March 12, 2005 01:21 PM

ジョン・コルトレーン(ts,ss) 『My Favorite Things』

 この頃から次第に音符を正確に吹くことより激情のほうが勝つようになる

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 19, 2004 12:51 PM

チェット・ベイカー(vo,tp) 『Chet Baker Sings』

 たいへん美しいバラード集。「I've Never Been~」で、思わず息が止まる。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 11, 2004 09:57 AM

モダン・ジャズ・カルテット 『Django』

 こういう大名盤は速やかに買うべし。後になるほど買いにくい。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 20, 2004 05:05 PM