Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

ライオネル・ハンプトン(vib) 『You Better Know It!!!』

Amazonで詳細を見る スイング時代のビッグスター、ハンプトンが勝手知ったるメンバーと録音

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 18, 2009 11:47 AM

アート・テイタム(p),ベン・ウェブスター(ts) 『The Tatum Group Masterpieces』

 しっとりとしたオールド・ファッションな趣きの名盤

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 30, 2009 04:21 PM

テディ・ウィルソン(p) 『Of Thee I Swing』

 よくクレジットを見ないで買ったら、殆どの曲がビリー・ホリデイが唄っていた

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on May 19, 2006 10:45 AM

ベン・ウェブスター(ts) 『King Of The Tenors』

 アップテンポの曲はダーティに、スローな曲では羽で擦るがごとくソフトに

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 28, 2006 10:17 AM

ベニー・カーター(as,tp) 『Jazz Giant』

 懐かしい薫りのする題材を、西海岸の名手と共にモダンな感覚に蘇らせている。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 6, 2005 10:36 AM

ベン・ウェブスター(ts) 『See You At The Fair』

 聴き物なのがピアノの代りにハープシコードを入れた[5]と[8]。哀愁のトーンがノスタルジックでイイ感じだ。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 29, 2005 07:02 PM

ベン・ウェブスター(ts) 『Soulville』

 『The Tatum Group Masterpieces』と並ぶベン・ウェブスターの代表作だ。なかでも特に有名なのが[4]。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 23, 2005 11:33 AM

ジェリー・マリガン(bs),ベン・ウェブスター(ts) 『Gerry Mulligan Meets Ben Webster』

 ノーマン・グランツらしい、くつろぎと気品に満ちたヴァーヴ作品。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on May 31, 2005 10:58 AM

チャーリー・パーカー(as) 『Jam Session』

 プロデューサーのノーマン・グランツが集めたJ.A.T.P.メンバーによるゴキゲンなジャムセッション。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on May 6, 2005 01:37 PM