Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

クリス・コナー(vo) 『He Loves Me, He Loves Me Not』

 ストリングス入りオーケストラがバックでもクリスが歌えば立派なジャズ作品

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on April 18, 2007 01:56 PM

スー・レイニー(vo) 『Breathless!』

 スモールコンボをバックにラフな雰囲気が楽しい。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on March 2, 2006 04:00 PM

ジューン・クリスティ(vo),スタン・ケントン(p) 『Duet』

 ジューン・クリスティが、御大ケントンのピアノのみをバックに唄う「デュエット」。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 3, 2005 06:56 PM

モダン・ジャズ・カルテット 『Fontessa』

 「MJQの最高傑作だ」と言う人も居れば、「いちばん嫌いだ」と言う人も居る

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 14, 2005 10:35 AM

ジュリー・ロンドン(vo) 『Your Number Please...』

 アンドレ・プレヴィン指揮のフルオーケストラを従えた、なんともゴージャスな一枚。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 25, 2005 05:13 PM

ナンシー・ウィルソン(vo) 『Welcome to My Love 』

Amazonで詳細を見る 本盤を聴くと、サンフランシスコの町並みを思い出す。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on March 17, 2005 02:34 PM

エディ・ヒギンズ(p) 『Bewitched』

 華麗でロマンチックな語り口にすっかり魅せられてしまった。哀愁のメロディがじつに良い

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on March 2, 2005 11:18 AM

レイ・ブライアント(p) 『Ray Bryant Trio』

 「黄金の首飾り」があまりに有名なため、ブライアントはジョン・ルイスに似てると思ってる人も多いようだ。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 18, 2004 05:13 PM

ケニー・ドーハム(vo) 『This Is The Moment!』

 トランペットの名手・ケニー・ドーハムが唄う(!)珍盤。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 26, 2004 09:24 AM