Search this site:

Match case Regex search

Search Results from barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室]

ビル・エヴァンス(p) 『At Shelly's Manne-Hole』

 独特の和声でダイヤ原石のように硬質な仕上がり

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 2, 2011 04:00 PM

アート・テイタム(p),ベン・ウェブスター(ts) 『The Tatum Group Masterpieces』

 しっとりとしたオールド・ファッションな趣きの名盤

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 30, 2009 04:21 PM

ジミー・スミス(org) 『The Sound Of Jimmy Smith』

Amazonで詳細を見る ブルーノートのジミー・スミス以下オールスターによる第1回マンハッタンタワー・セッションからの5作目

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 19, 2006 11:49 AM

ジョニー・グリフィン(ts) 『A Blowing Session』

 メンバーがすごい。リー・モーガンのトランペットに、コルトレーンとモブレーのテナー。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on February 23, 2006 11:24 AM

ミルト・ジャクソン(vib) 『Modern Jazz Quartet & Milt Jackson Quintet』

 [1]~[4]までが初代M.J.Q.の演奏で、後半[5]~[8]はトランペットとシルバーのピアノを加えたクインテット。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on February 12, 2006 05:23 PM

サージ・チャロフ(bs) 『Blue Serge』

 白人のチャロフにソニー・クラーク以下黒人のリズムセクション。あの重いバリトンを軽々と吹いてみせる。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on November 9, 2005 10:22 AM

マーティ・ペイチ(p) 『Marty Paich Quartet featuring Art Pepper』

 ペッパーのインスピレーションがこんこんと涌き出てくるさまは圧巻だ。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 20, 2005 06:22 PM

チャーリー・パーカー(as) 『Jazz at Massey Hall』

 ビバップの巨人たちによるカナダ、トロントでのライブ録音。パーカーは借り物のプラスチック製アルトで登場

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 13, 2005 11:08 AM

キース・ジャレット(p) 『Standards,Vol.1』

 スタンダード以降のジャズシーンに現れたキースが、'83年、敢えてスタンダードに挑戦したシリーズ第一弾

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on September 9, 2005 12:55 PM

ハンプトン・ホーズ(p) 『Hampton Hawes Vol.1:The Trio』

 音色は勿論のこと、軽快で歯切れ良い奏法自体がホーズの魅力。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on August 4, 2005 04:00 PM

チャーリー・パーカー(as) 『Jam Session』

 プロデューサーのノーマン・グランツが集めたJ.A.T.P.メンバーによるゴキゲンなジャムセッション。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on May 6, 2005 01:37 PM

コールマン・ホーキンス(ts) 『Hawkins! Alive! At The Village Gate』

 骨っぽいテナーの咆哮は素晴らしく感動的

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on December 16, 2004 02:56 PM

ヒューストン・パーソン(ts) 『In A Sentimntal Mood』

 いかにもヴァン・ゲルダー・スタジオで録ったという感じの、エコーのたっぷり効いたテナーの音

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on October 28, 2004 04:13 PM

ジョー・パス(g) 『Virtuoso』

 名手ジョー・パスのギターによる独奏集。

Posted in barber shop JIMMY JAZZ BLOG [ジャズの聴ける理容室] on July 23, 2004 09:32 AM