シリコンとはジメチコンのこと

 ノンシリコンが売り文句のシャンプーも出てきて、シリコン入りシャンプーはよくないらしいという認識もたかまりつつあるようだが、市販のシャンプーにあるボトル表記を見てもシリコンが入っているのかどうかはわからない。じつはシリコンは一般的にはジメチコンと表記されている。つまりジメチコンと書かれていればシリコンが入っているということである。
 ところがちょっと待て、ノンシリコンと書いてあるシャンプーと対になってるコンディショナーにはジメチコンが入っているじゃん。ダメじゃん。何を隠そう当店で扱っているコンディショナーにもジメチコンが入っている。コンディショナーをジメチコンなしで作ろうとすると、相当コストが高くなってしまうのである。かなり高価格の製品にも使ってあるから、性質上コンディショナーにジメチコンはある意味しょうがない。ただ、洗い流すためのシャンプーにジメチコンを配合するのはちょっとやり過ぎの気がする。一度お使いのシャンプーボトルにジメチコンの文字がないか確認してみては?

 クラシエのスキニッシュ クールミルキィジェル

 サロンでのシェービング後に何を塗ってさしあげるかは結構悩みどころである。ひげ剃り後にはアフターシェーブローションが定番だが、アルコールが入っているからよほど上手にシェービングしてないとピリリとしみる(^^;
 いくら行きつけの理容室でも、他人にしみる液体を塗られるのはどうかと思う。アフターシェーブローションは、やはり自分でひげを剃った後に数滴を手に取って、気合いを入れてパンパーン!と顔に叩き込むのが正しい使い方だ。
 理容師が営業で使うには、水っぽいローションよりも多少とろみがあるほうが使い勝手がよく、乳液タイプだとなおいい。
 で、このところ頑張ってるクラシエが出してきたスキニッシュ クールミルキィジェルが、これまたなかなかいいのである。つけるとスッとする冷感タイプだから夏だけの季節商品かと思ったが、使ってみるとひげ剃り後にはこれくらいが引き締まってちょうどいい。ピリピリしみるのは嫌だし、ひげ剃り後に何をつけたらいいのか迷ってる人にお薦め。180gで当店価格¥1,300(税込)メンバーズカードの景品としてもお求めになれます。(お肌に合わないときは使用をおやめください)

 これからもよろしくお願いします

据え置き
 「消費税転嫁対策の特別措置法」というのがあって、表現方法が微妙になっていますが、これからもJimmyJazzをよろしくお願いします。

 新年あけましておめでとうございます

kingashinnen2014.jpg
あけましておめでとうございます。
新年は4日より営業します。
今年もよろしくおねがいします。

 プロジェクタークロック新調

 当店の壁に照射しているプロジェクタークロックは、ハロゲン球のためかなり熱くなる。業務用としての耐久性は持ち合わせてないらしく、数ヶ月使用してたら、熱で本体スイッチがだめになってしまった。しょうがないので、電源オンオフはコンセントの抜き差しで行っていたが、陽のたかいうちは店内も明るいから、あまり見栄えがしないし、電気代もばかにならないからと切っておくと、

続きを読む "プロジェクタークロック新調"

 ”ささやかなクリスマスプレゼント”と”素敵なクリスマスソング”でお待ちしてます

写真はイメージです

 今年も残すところあと一ヶ月あまりとなりました。JimmyJazzでは年末恒例”ささやかなクリスマスプレゼント”と”素敵なクリスマスソング”をご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。今年はひとつひとつ違った包装にしてみました。中身は・・・いつもと同じですけど(^^;

 年内は大晦日の12月31日まで営業。新年は1月4日より平常どおり営業します。[12/23(祝)30(月)も営業)] おかげさまで11月で創業25周年を迎えました。本年も、JimmyJazzをご愛顧いただき、まことにありがとうございました。

 ナントカと梳鋏は使いよう

 よく、「たくさんすいてください」という注文がある。そうかと思えば、逆に「絶対にすき鋏は使わないで」という人もいる。
 お客が髪型の注文をするのは当然の権利だが、使用する道具まで指定されるのは、正直なところ、技術者にとってあまり気分のいいものではない。それでも、喧嘩してまで意地を通すほどのことでもないから、使うなと言うなら使わないで、別の方法を考える。

続きを読む "ナントカと梳鋏は使いよう"

 残暑お見舞い申し上げます

 暑くってもうたいへんである。一日中冷房の効いたJimmyJazzだから、Masterもさぞ快適だろうと思われるかもしれないが、これほど暑いと室温調整がたいへんなのだ。
 当店の設定温度は25度がちょうどよいのだが、今年の夏は25度ではエアコンが効かない。散髪してると、お客さんが皆汗だくになるので24度に下げると、店内の空気が乾燥してしまい、髪はパサパサ、カミソリの切れ味は悪くなるし、スピーカーの音もきつくなる。
 一晩中クーラーをかけて寝るから喉もイガイガしてくるし、もうちょっと涼しくなってもらわないとオーディオどころではない。SPリベラメンテの発売も控えてるし。あと少しの辛抱だ。

 iTunes11.0.3でジャケット拡大表示できない

 iTunes11.0.3がリリースされたというので入れてみたら、なんと、アルバムアートワークの全画面表示(拡大表示)ができなくなってるではないか!?

続きを読む "iTunes11.0.3でジャケット拡大表示できない"

 雨音とボサノヴァを聴きながら…ナノクレンジング シャンプー 清涼タイプ入荷

 このJimmyJazz blogの全記事のなかで、もっともアクセスが多いページはどれだと思いますか?意外や意外、オーディオでもジャズでもなく、"驚くほど髪が元気になる!?安くて良いシャンプー見つけた!"というのがダントツで一位なのである。

続きを読む "雨音とボサノヴァを聴きながら…ナノクレンジング シャンプー 清涼タイプ入荷"

 七色の珈琲

 今年もアイスコーヒーの季節がやってきた。毎年、作って冷蔵庫で冷やしていたものを、コップに注いで出すというオーソドックスなスタイルだったが、今シーズンは、ちょっと作り方を変えてみようと思い立った。

続きを読む "七色の珈琲"

 アイリーン・グレイのサイドテーブル”E-1027”

 足の不自由な御老人が、儂もコーヒーが飲みたいと仰る。当店のカウンター椅子は、サディスティックなまでの高さがあるので座れない。やむなく客待ちのパントンチェアに座ってもらい、裏からパイプ椅子を出してきて、そこにカップを置いた。安定が悪く、不細工である。

 う〜ん、やっぱりテーブル、要るか?

続きを読む "アイリーン・グレイのサイドテーブル”E-1027”"

 春なのでブログデザイン変えてみました

 WEBデザインはブラウザで設定するので、別にMacにしたから嬉しがってデザイン変更したわけではない。長いことほったらかしにしていたので、ちょっと大幅にレイアウトを変えてみる気になったのだ。

続きを読む "春なのでブログデザイン変えてみました"

 ジャケット表示はたいせつです

 Now Playingすなわち、現在演奏中のアルバムアートワークを掲示するのは、「ジャズの店」にとってたいへん重要なことだ。客が見てようと見ていまいと、そんなことは関係ないのである。店の責任として、何をかけてるのかをきちんと提示する。そういう姿勢がだいじなのだ。

続きを読む "ジャケット表示はたいせつです"

 1/29の毎日新聞にJimmyJazzが紹介されました

毎日新聞

 大阪日日新聞に続いて、毎日新聞にも掲載されました。

続きを読む "1/29の毎日新聞にJimmyJazzが紹介されました"

 1/14の大阪日日新聞にJimmyJazzが紹介されました

1/14大阪日日新聞

 昨年の朝日新聞に続いて、大阪日日新聞にも掲載されました。このほか数紙にも同様の記事が載る予定。

続きを読む "1/14の大阪日日新聞にJimmyJazzが紹介されました"

 あけましておめでとうございます

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
新年は5日より営業します。
休暇中もWEB予約ページでのオーディオ製品注文は可能ですが、
返信が遅くなる場合もありますのでご了承ください。
本年もよろしくおねがいします。

 客待ち椅子はヴェルナー・パントン

パントンチェア

 もともとが客待ちスペース。でっかいスピーカーを置くための場所ではない。しかし、MasterのワガママでJBL4343を置いてしまい、お客さんの待つ場所がなくなった。
 申し訳程度に、木製ベンチを置いてみたが、ここに座ってもらうのは気の毒だ。特にお年寄りなど、背もたれもなく硬い長椅子に腰掛けてもらってると、なんだか老人を虐待しているような気になってくる(^^;

続きを読む "客待ち椅子はヴェルナー・パントン"

 お気に入りの場所

椅子新しくなりました

 年内のお休みが残り少なくなると、あれもしないと、これもしないとといって、気が急くばかり。子供の頃は、「散髪しないと、そんな乞食あたまで正月は来ない」といわれ、無理矢理キレイに散髪されたものだった。床屋の息子だから、当然といえば当然なのだが、キレイに整えられるのが嫌で嫌でしょうがなかった。もっとワイルドで野生児のようになりたかったのだが、それだけは絶対に許してもらえなかったな(^^;

続きを読む "お気に入りの場所"

 今年も”ささやかなクリスマスプレゼント”はじめました

中身はチョコみっつ

 今年もいよいよクリスマス。というわけで、12月25日までにご来店のお客様に、もれなく”ささやかなクリスマスプレゼント”を差し上げます。今回はこんな感じです。喜んでくだされば、わたしも扮装した甲斐があるというものです(してないしてない)(^^;

 これを食べれば毛が生える!?育毛に効く食材

 最近、どうもおかしい。

 30年ちかくこの業界で、数え切れないほどの頭髪を見てきたが、このところ、髪が薄くなる人が妙に多い気がする。もちろん30年前にもハゲおやじはいたし、いまもいる。しかし、昔のハゲと最近のハゲでは、ハゲのタイプが違うように思うのだ。

続きを読む "これを食べれば毛が生える!?育毛に効く食材"

 秋は「あったま」で養毛洗髪

あったま

 わけあって、今年の夏は温泉に行けなかった。毎年楽しみにしてたのに、じつに残念である。ああ悔しい。と嘆いていたら、ディーラーさんがシャンプーのサンプルをくれた。出雲の温泉水が入っているという。いや、そういう問題じゃないでしょう(^^;

続きを読む "秋は「あったま」で養毛洗髪"

 JimmyJazz特製コースターの作り方

 昭和生まれのせいか、落書きはチラシの裏に描くもので、良くてもわら半紙、真っ白な紙を使うなんて贅沢の極みだった。今でも、プリントやコピーに失敗すると、もうたいへんなことをしてしまったと良心が傷む。失敗した紙は、適当な大きさにカットして、メモ用紙にするのだが、そうそうメモばかりもしていられない(^^;
 そこで思いついたのが、折り紙でコースターを作るという策。今日はA4サイズのコピー用紙を使った、JimmyJazz特製コースターの作り方をご紹介します。

続きを読む "JimmyJazz特製コースターの作り方"

 全国にファン?

 「やっと来れました!長年の念願がやっとかないましたよ」

 全国各地にJimmyJazzのファンがいるというのは、なにも朝日新聞の情報操作ではない。今朝も古くからのファンの方が、わざわざ東京から来てくださった。
 かえって、近所に住んでいながら怪しいと思って来てくれない人のほうが、じつは圧倒的に多いのだ(^^;

続きを読む "全国にファン?"

 妙なものが売れてます(^^;

”つぼころりん”(左)と竹ピンブラシ”救髪力61”(右)

続きを読む "妙なものが売れてます(^^;"

 イソフラノイズが真空管パワーアンプ”Usodayon”発表!

ウソダヨーン

 毎回斬新なアイデアを盛り込んだ製品でマニアを驚かせてくれるイソフラノイズが、満を辞して発表する真空管パワーアンプ。なんと筐体から突き出したミラーとレンズによって、屋外からの太陽光を採り込んで発電、補助エネルギーとして動作するというから驚きだ。
 おまけに筐体内部に高精度クロックを搭載した期待の新製品、その名は――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――、

続きを読む "イソフラノイズが真空管パワーアンプ”Usodayon”発表!"

 速報!7/12の朝日新聞にJimmyJazzが紹介されました

 7/12の朝日新聞朝刊(大阪府内版)にJimmyJazzが紹介されました。

2012年7月12日木曜日朝日新聞朝刊

 Q: そもそも、ジャズの聴ける理容室をはじめようとしたきっかけは?

 その店は、淀川通り沿いに建つ府営住宅の一階にあった。ドアを開けると、コンクリートの壁に囲まれ、大きなスピーカーからモダンジャズが流れる、まるでジャズバーのような空間。壁面を飾るジャズメンのポートレートや歴史的名盤のレコードジャケット。ここはどこだ?西淀川の下町に居ることを一瞬忘れてしまうような異次元空間。

 コトンと静かな音をたて、ジャズの聴ける理容室のMasterは、レコード盤をひっくり返した。

続きを読む "Q: そもそも、ジャズの聴ける理容室をはじめようとしたきっかけは?"

 炭酸水の力で髪に付着した化学物質を除去

 ワックスやヘアスプレー、ムース等の整髪料、シリコン入りシャンプーに、洗い流さないトリートメント、これだけ大量のヘアケア商品が出回って、しかも消費者が無差別にこれらを使っている状態で、パーマやヘアカラーの安定した技術を提供するのはたいへんなこと。

続きを読む "炭酸水の力で髪に付着した化学物質を除去"

 JimmyJazz post 2周年

 JimmyJazzのニュースレター兼チラシとして配布している”JimmyJazz post”が、いよいよ24号を数える。原則毎月発行であるから、もう2周年になるということだ。

続きを読む "JimmyJazz post 2周年"

 リーゼント症候群

 わたしも含め、'80年代に青春時代を過ごした男性には、「髪は絶対に後ろに流すもの」という刷り込みが入っていることが多い。これを仮に”リーゼント症候群”と呼ぶことにする。

続きを読む "リーゼント症候群"

 ユニフォーム考

 床屋のユニフォームといえば、お医者さんのような白衣が定番。そのため小さなお子さんを散髪しようとすると、注射されると思って泣きだすことが多かった。
 白衣を着るのは、理容師のルーツが外科助手だったなごりだと思われる。

続きを読む "ユニフォーム考"

 髪が傷みやすい人のお手入れ法

 冬場、空気が乾燥すると髪が傷んでパサパサになってしまう人のために、ちょっとしたアドバイスを差し上げたいと思います。
 年中健康で、全く髪が傷まない、もっと弱ってほしいという人は無視してくださって結構です(^^;

続きを読む "髪が傷みやすい人のお手入れ法"

 今年もささやかですが

チョコは三つだ。あまり期待するんじゃない!(^^;

 今年も残すところあと一ヶ月になりました。JimmyJazzでは年末恒例”ささやかなクリスマスプレゼント”とクリスマスソングをご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。

 年内は大晦日の12月31日まで営業。新年は1月4日より平常どおり営業します。(12/26(月)も営業) 今年もJimmyJazzをご利用いただき、まことにありがとうございました。

 レザーの復活

デコったレザー

 「Master、レザーカットやってよ」

 レザーカットは、'80年代に流行したカミソリを使って毛を削いでいく技術で、当店でもずいぶん永らくやってない。ひさしぶりにレザー(RAZOR)を出してきて、刃を交換し、ジョリジョリと削いでいくと、あの懐かしい感覚が蘇ってきた。

続きを読む "レザーの復活"

 アメちゃんあげます

むせたときにどうぞ

 時たま、お客様が散髪中にむせたり、せきが止まらなくなることがある。そんなときには、アメちゃんあげます。新サービスです(^^;

 おっ、これはなかなかいいな。トリエオム フリュード10

トリエオム フリュード10
ルベル トリエオム フリュード10 150ml   店販価格1,500円(税込)

髪にすっとなじむウォーターベーススタイリング
タイトな毛流れ・速乾ホールド くっきりとした毛流れや、タイトな立ち上げなど、髪全体のフォルムをハードに表現しキープします。

続きを読む "おっ、これはなかなかいいな。トリエオム フリュード10"

 白髪染めに関する雑学

 あとで「なんで教えてくれなかったんだよう」と、云われても困るので、一応お伝えしておくと、

「白髪は、染めると増える」。

これはもう、てきめんである。
 染料を販売しているメーカーは、「科学的な根拠がない」と言い張るけれど、真っ白な髪のお爺さん、お婆さんに、「昔、白髪染めしてませんでしたか?」と訊けば、ほぼ100%の確率で「染めていた」とお応えになるはず。
 染めずに放っておいて、ごま塩頭になることはあっても、なかなかそんなに全部真っ白にはならないものだ。

続きを読む "白髪染めに関する雑学"

 小さな工夫

新発明!?

続きを読む "小さな工夫"

 府営歌島住宅内にコインパーキングができました

Pマークがコインパーキング

 当店のある府営歌島住宅敷地内にコインパーキングができました。5台分しかありませんが、100円/60分と格安ですので、空いていればこちらがお勧めです。ほかにも、当店の道路向いのTimes(200円/40分)、一本南側の筋の税務署向い(100円/30分)、大野川緑陰道路沿いにもTimes(200円/60分)がございます。自動車でお越しの際には参考になさってください。

 オーディオも売ってる理容室

 最近ありがたいことに、散髪にいらしたお客様が、インフラノイズのオーディオ製品を即決で購入されるケースが増えている。つい先日もUSB-201が一台売れた。
 絶好調の音を聴いてもらいたかったが、あの日はなぜかイマイチ調子が出てなくて、”販売店”としてはまだまだだなあと反省しきり。それでも「Masterの500万円の一言が効きましたよ」といって喜んで購入されたので、きっとご自宅でも満足していただけるだろうと思う。

続きを読む "オーディオも売ってる理容室"

 メンバーズカードの景品に”MasterおすすめジャズCD”を追加!

MasterおすすめジャズCD

 ご好評いただいてるメンバーズカードの景品として、あらたに”MasterおすすめジャズCD”を追加しました。初心者からベテランまで満足いただける素晴らしい内容の名盤・傑作をピックアップ。今後も続々入荷予定です。

続きを読む "メンバーズカードの景品に”MasterおすすめジャズCD”を追加!"

 メンバーズカードの「歴史」

 毎回楽しみにメンバーズカードを持参してくださるお客様にはほんとうに頭が下がる思いがする。大事にカードケースに入れてピンピンの状態で持ってきてくださる方、子供さんが落書きしてたり、洗濯機でまわしてボロボロになったものを出してくださる方、名前の欄にご自分のハンコをついてくださる方…。

続きを読む "メンバーズカードの「歴史」"

 スパイさん、いらっしゃい

 (んっ?この人って、同業者じゃないのかな?)

 2010年はじめから、当店は連休を返上。盆・正月をのぞいて、定休日は月曜のみとなっている。近所の組合加入店や美容室などが休んでるときに開けてるわけだから、ときには同業のスパイが、客に扮して偵察にやってくることがある。

続きを読む "スパイさん、いらっしゃい"

 シェービングの極意

ヒゲブラシ

 ヒゲを剃るのに重要なものは、カミソリの切れ味だと思われがち。フェザーがいいとかジレットだとか、どうしてもそっちに気をとられる。じつは、意外なことに、ヒゲにシャボンをつける(ラザーリングという)ヒゲブラシがいちばん重要なのだ。

続きを読む "シェービングの極意"

 Wi-Fi使用できます

iPod touchでWi-Fi

 JimmyJazz店内で無線LANはじめました。

 だからどうってこともないのですが、とりあえずiPod touchでiTunesをリモコン操作できるようにしてみました(^^;
 端末ご持参のお客様には、こっそりパスワードをお知らせしますので、メールチェック等にお使いください。

 ミニ冷蔵庫が変わりました

新しいミニ冷蔵庫

 仕事初めに来てみると、カウンター上のミニ冷蔵庫がウンともスンともいわなくなっていた(^^;

 新しいのを買おうと思ってたところ、「もう使わないから持って行け」と、実家のカラオケ店から、当店のマネをして買ったミニ冷蔵庫(ポータブル冷温庫)を譲り受けた。「白いから違和感あるだろうな」と思ったが、意外とそうでもない。でしょ?
 ただ、開けるのに少々コツがいる(^^;

※ミニ冷蔵庫のソフトドリンクは無料サービスですので、ご自由に取り出してお飲みください。

 年末恒例”ささやかなクリスマスプレゼント”実施中(&忘年会相談)

ささやかプレゼント

 いよいよ12月になりました。今年もクリスマスまで、JimmyJazzにご来店のお客様に、もれなく”ささやかなクリスマスプレゼント”を差し上げております。同時に店内BGMは、クリスマスソングを中心とした選曲になっています。

続きを読む "年末恒例”ささやかなクリスマスプレゼント”実施中(&忘年会相談)"

 コーヒー豆はふるいにかけろ!

残った微粉末だけで淹れてみたらやはりまずかった(^^;

 最近、挽いたコーヒー豆を入れてる缶の、豆の分量が残り少ないときに淹れたコーヒーが苦いことに気がついた。

続きを読む "コーヒー豆はふるいにかけろ!"

 WEB予約特典 BASARA ジェルローション サンプルプレゼント!

※WEB先行予約ページからご予約のお客様、先着10名様に、BASARA[302]ジェルローション サンプル(一回分)をプレゼント。プレゼントご希望のお客様は、散髪予約の際、”BASARA ジェルローション サンプルプレゼント”をご一緒にカートにお入れください。(予約特典は、お一人様予約一回につき1点でお願いします)
BASARAジェルローション サンプル

 先般のたばこ値上げで、禁煙に踏み切った方も多いときく。ジャズといったらたばこは付き物だけれど、わたしも5年ほど前に思い切ってたばこをやめた。やめたのはいいのだが、思わぬところに落とし穴があった。

続きを読む "WEB予約特典 BASARA ジェルローション サンプルプレゼント!"

 Jazzの聴ける理容室 2010新作プロモーション動画

 新規のお客様限定割引券


新規のお客様限定割引券

 ご近所に配布しているJimmyJazz postに付けていた[新規のお客様限定割引券]を、WEB予約にも適用します。初めてご来店の方はどうぞご利用下さい(常連さんゴメンナサイ)。
 ”初回来店の方”に限り、技術料より¥500割引いたします。 WEB先行予約ページから、ご希望の予約時間枠と一緒にカートに入れてご注文ください。¥500を当日の清算時に割引いたします。
 JimmyJazz postのバックナンバーをファイリング

クリアファイルに入れて閲覧しやすく

 JimmyJazz postも早いもので6号目まで発行。見たい人が居るのかどうか定かでないが、バックナンバーも一応常備している。これらをより見やすくするために、クリアファイルを買ってきて整理。客待ちスペースに雑誌と一緒に置くことにした。もう一週間ほど置いてるが、まだこれを手に取った人は一人も居ない(^^;

 WEB予約特典 うわさのナノサプリシャンプープレゼント!


好評につき本数追加!

 WEB予約特典第四弾!WEB先行予約ページからご予約のお客様、先着3名様に、うわさのナノサプリ・クレンジング・シャンプー(ミニボトル120ml)をプレゼント。プレゼントご希望のお客様は、ご予約時に「WEB予約特典 ナノサプリシャンプー・ミニボトル・プレゼント!」を、ご一緒にカートにお入れください。(予約特典は、お一人様予約一回につき1点でお願いします)
 叩けよさらば開かれん

 いま、当店では、ナノサプリ・クレンジングシャンプーがすごい勢いで売れている。店販商品がこんなに売れたのは、ほんとうに久しぶり。常連さん以外にも、JimmyJazz postを見た奥様が、「チラシに載ってたシャンプーをちょうだい!」といって、わざわざ買いにみえるのである。
 そういえば、わたしが実家で見習いをしてたころ、「寝ぐせ直しスプレー」という、スプレー式のローションがあった。ネーミングがわかりやすかったのだろう、朝起きて寝ぐせを直すのに重宝すると、実家でも結構売れていた。「朝シャン」なんて言葉が流行る前の話である。

 いつも散髪に来る大人しい青年、いつも頭髪がべたべたしているので、「何か整髪料をお使いですか?」と訊ねると、「いや、何も」
 こんなにベタベタしてるのに、そんなはずはない。よくよく訊いてみると、その「寝ぐせ直しスプレー」を毎朝使っているのだという。
 たしかに「寝ぐせ直しスプレー」は整髪料ではないけれど、粘性のあるローションなので、洗髪せずに毎日吹きかけていれば、どんどん髪に蓄積するのは当然のこと。このままでは、若くして髪が抜け落ちてしまうかもしれないと思ったわたしは、こんこんとそのことを青年に言って聞かせた。そしたら傷ついてしまったのか、以降、青年は散髪に来なくなってしまった。「寝ぐせ直しスプレー」の苦い思い出である。

 ちょうどそのころ、カネボウの「紫電改」という育毛剤をふりかけ、「紫電改ブラシ」で頭皮を叩いて刺激する育毛法が流行した。TVコマーシャルを感心して見ていると、しばらくして「紫電改ブラシ」に万歩計のような「カウンター」がついた。
 聞くところによれば、頭から血が出るまで叩く人が続出し、叩く回数を抑えるために「カウンター」がついたらしい。藁をもすがる思いなのはわかるが、やればやるほど効果が出ると、つい思ってしまうのは、オーディオも髪の毛も同じようである(^^;

 JimmyJazz post vol.4 来て欲しい人だけにこっそり頒布中

JimmyJazz post 第四号

続きを読む "JimmyJazz post vol.4 来て欲しい人だけにこっそり頒布中"

 ムースは「かきあげる」ワックスは「つまむ」

 ヘアスタイリング剤もいろいろあって、流行に疎い中高年ともなると、いったい何を使えばいいのやらさっぱりわからんという人も少なくないはず。
 整髪料は、ヘアスタイルの流行と共に登場してくるものなので、髪型に合ったものを使うことが重要だ。

続きを読む "ムースは「かきあげる」ワックスは「つまむ」"

 Look Around the Dragon 首振りドラゴン

 ダウンロードして作ってみよう!⇒Grand Illusions

 ”JimmyJazz post”第3号 発行

 昨晩、3号めの”JimmyJazz post”が刷り上った。印刷したら配りたくなって、少しご近所に撒いてきた(^^;
JimmyJazz post vol.3

 これまで入れてなかったが、今回から”Vol.3”と、何号めかの表示をつけた。さらにブログ未公開のマニアックなジャズ記事も盛り込んで、来店した人も持って帰って読みたくなるような”JimmyJazz post”ならではのコンテンツを考えてみた。無作為にポスティングして、どこまで受け入れられるかわからないが、水面下の愛読者が増えることを願いつつ試行錯誤中。

 ナノサプリ・エッセンスコンデも取り扱い開始

 ご近所やお得意様に配布している、当店のニュースレター”JimmyJazz post”が好評で、なかなかの成果をあげている。
 投函された”JimmyJazz post”を見て、「ちょっとあなた、このシャンプー買ってきてちょうだいよ」と、旦那様を散髪に行くよう「命令」してくださる、まことにありがたい奥様もいらっしゃるほど。

トリートメントも増えて充実の商品ラインナップ

 で、お買い上げのナノサプリ・クレンジング・シャンプーを使い、そのあまりの素晴らしさに感激した奥様から、「リンス(コンディショナー)は売ってないの?」「あまりお薦めしませんって書いてあるけど、いったい何がどうお薦めじゃないの?言いなさいよ!キ―――ッ!」(イテテテテテッ!!)と、お問い合わせがあった(^^;

続きを読む "ナノサプリ・エッセンスコンデも取り扱い開始"

 代打カントリーマアム

不二家カントリーマアム

 年初以来、絶大な人気をもって当店のカウンタースペースに君臨したロッテのチョコパイだが、暖かくなるにつれ、チョコレートが溶けてベタベタするようになってきた。これはいかん。そこで夏でも溶けないお茶菓子として、不二家カントリーマアムをピンチヒッターに起用。これもうまい。できれば皿に盛って電子レンジで温めたいほどである(^^;

 床屋の安楽椅子

シグマ21

 「この椅子、家にも一台欲しいなあ」
 当店の施術椅子(タカラベルモント社製シグマ21)に座った方は、皆そう仰ってくださる。

続きを読む "床屋の安楽椅子"

 ”JimmyJazz post”第2号 発行

 JimmyJazzの新聞”JimmyJazz post”の第2号ができたので、昨日から配布を始めた。

JimmyJazz post 第2号

 ”JimmyJazz post”は、店内にも置いてるのだが、なかなか好評で、記念にと何枚も持って帰る人がいるくらい(^^;
 この第2号から、別紙で巻いて、配達する際に顧客の宛名を書けるよう工夫してみた。無差別にポスティングするぶんは折り畳んだだけだが、上得意客様にはこの巻き巻きバージョンが届く。DM、チラシ、新聞の三つを兼ねているのだ。手書きで宛名が書いてあると、少なくともゴミ箱に直行は避けられるのではないか(^^;

 剛毛の人にもお薦め!ナノサプリ・クレンジング・シャンプー

ナノサプリ、スタンプ貯まったら是非お持ち帰り下さい

 先日ご紹介した、サニープレイスのヘアオペ・ナノサプリ・クレンジング・シャンプー、おかげさまでよく売れている。
 あれから、ご来店のお客様には、原則ナノサプリでシャンプーさせていただいてるのだが、初めてナノサプリで洗うときがちょっと見ものである。人によってはシャンプー・リンスの残りカスやらムースやら、長年の皮脂の汚れがすごい臭いとともにごっそり洗い流されることもあって、そのあとのスッキリした髪の指通り、まとまりの良さはまさに感動的。

続きを読む "剛毛の人にもお薦め!ナノサプリ・クレンジング・シャンプー"

 今JimmyJazzでかかってる曲はtwitterでチェック!

 ジャケット写真を見せるだけじゃ満足しないMasterは、店内でかかってる曲目のリストが出せないかと考えていた。そしたら、iTunesで再生している曲の情報を、自動的にtwitterにアップできる”iTwitter”なるスクリプトがあるらしい。

続きを読む "今JimmyJazzでかかってる曲はtwitterでチェック!"

 NOW PLAYING!! ジャケット表示システム始動

 「今かかってるCDのジャケットをお客様に見えるよう表示して、アルバムが替わるごとに自動で切り替わってくれたらなあ」
 そう思ってずっとやりたかったのだが、単純なだけに面倒で、モニターを一台追加してようやくこれが実現した。

今かかってるのは『トレーニング・イン』

続きを読む "NOW PLAYING!! ジャケット表示システム始動"

 JimmyJazzの新聞”JimmyJazz post”創刊

JimmyJazz post

続きを読む "JimmyJazzの新聞”JimmyJazz post”創刊"

 驚くほど髪が元気になる!?安くて良いシャンプー見つけた!

 できれば当店のお客様には、”P”や”T”のシャンプーを使って欲しくないと言った手前、「では、どのシャンプーを使えばいいのか」をキチンと示さなくてはいかん。それが理容師としての責任ある態度というものだろう。
 一応、石鹸シャンプーの定番、ルベル・ナチュラルヘアソープをご紹介したが、もう少し安くて、家族全員でガンガン使えるようなものがないか、あれからせっせとドラッグストアに通って調査していたのだ。


ヘアオペ・ナノサプリ・クレンジング・シャンプー

 シリコン成分配合のものを避け、洗浄力の強いものとなると、刺激が強く、髪がきしんだり、パサついたりする。なかなか良いのがないなとあきらめかけてたら、当店に出入りしているディーラーさんが、これはお薦めだといって持ってきた。

 それがこれ。サニープレイスのヘアオペ・ナノサプリ・クレンジング・シャンプー

続きを読む "驚くほど髪が元気になる!?安くて良いシャンプー見つけた!"

 WEB先行予約特典 ジャズを聴いて育ったミニ観葉プレゼント!

 WEB先行予約ページからご予約のお客様、先着4名様に、当店のジャズを聴いて育ったミニ観葉(ポトス)プレゼント!
 プレゼントご希望のお客様は、ご予約時に「WEB予約特典 ジャズを聴いて育ったミニ観葉」を、ご一緒にカートにお入れください。(予約特典は、お一人様予約一回につき1点でお願いします)

養成中のポトス。クリックして予約ページへ

・JimmyJazz店内で、ジャズを聴きながら育ったポトスの苗を、壁掛けプランターとセットでプレゼント。
・部屋に置いておくだけで、空気が清々しくなり、テレビやオーディオ等のAV機器の音質が向上、さらに楽器の音色も良くなります。
・水が切れると葉がぐったりしてきますので、元気がないと思ったら水をあげてください。その他、特に手入れの必要はありません。
・葉が伸びすぎたと思ったら適当にカットして下さい。切った葉を、水を入れたコップに挿しておくと根が伸びて、簡単に殖やすことができます。
・葉や容器から水が落ちることがあります。電子機器など、水がかかると困るもののそばには置かないで下さい。

※本景品の設置および使用に伴う、事故、怪我、破損等、その他いかなる損害にも、当店は一切責任を負いません。

続きを読む "WEB先行予約特典 ジャズを聴いて育ったミニ観葉プレゼント!"

 プロモーション動画を作ってみた

 道具を馬鹿にする愚か者

 今月はシザー(はさみ)とコーム(くし)を買った。いずれも古くからあるタイプの製品ではなく、今どきの美容師が持つような新型のものだ。
 「どうすればあのようなラインが出せるのだろう」と研究を重ね、これまで悩んで悩んで持ち越していた課題が、これらを使ってカットしたら、あっさり簡単に解決してしまって驚いた。使ってみるや、こりゃ手持ちの道具じゃ無理だわと実感。要するに道具の問題だったのである。もっと早く買っておけばよかった。いったい今までの苦悩はなんだったのか。

 はさみ1丁に何十万もかける理美容師も多いけれど、わたしはあまり高いのは使わないほうである。オーディオもそうだが、もともと道具というか、ハードを馬鹿にする傾向があって、「いかにして使いこなすか」「いまあるものでなんとかできないか」といった、テクニックやソフトウェアこそ物事の真髄というふうに思いたがる。

 「弘法筆を選ばず」といいたいところだが、ほんとうは、新しいものや高級品を、買いたくても買えない小心者なのを誤魔化して、ただ自分で納得してるだけなのだ。

 それでも、いざ道具を買うとなると、(たまにしか買わないもんだから)真剣に選ぶ。良い道具には、使い手を教育する効果があるからだ。道具の使用感にインスパイアされながら使用者自身も成長していく。「JBLのスピーカーを買ったら、俄然ジャズに興味が出てきた」なんてのは、その典型的な例である。
 今回も、シザーとコームに切り方を教わるはめになってしまった。情けなや(^^;

 花粉の季節にずっしり1オンスのホットスチームタオル


アイ・スパ!無料サービス中

 眼を酷使するパソコン等の事務作業や、花粉症による眼のかゆみ、疲れ目に、温かいスチームタオルを乗せたままシャンプーします。,
 業務用大判タオルの適度な重量と、蒸気による温熱効果で目元すっきり!JimmyJazzご来店のお客様に、ただいま無料サービス中。 
(※サービスは予告なく終了することがあります)

続きを読む "花粉の季節にずっしり1オンスのホットスチームタオル"

 白髪ぼかしで品良くさりげなく


「白髪ぼかし」カット料+1,000円

 「白髪ぼかし」は、白髪をグレーに染めて、白髪を品良く目立たなくする人気のメニューです。
 従来の白髪染めのように、髪全体を一本残らず真っ黒に染めあげるのではなく、白髪は白髪。ただし薄いグレーの色をつけることで、黒髪とのホワイトバランスを調整し、品良く、さりげなく仕上げます。
 「白髪が気になるけれど、いきなり真っ黒になるのも気恥ずかしい」という方に最適。
 カットの際にご注文いただければ、わずか数分、サッと薬液を塗って、顔剃りしている間に染まる手軽さ。カット料金4,000円+白髪ぼかし1,000円=5,000円というお手頃価格も好評。ぜひ一度お試し下さい。(※ディスプレイによって実際の発色と異なる場合があります)

続きを読む "白髪ぼかしで品良くさりげなく"

 モニカ・ルイスのフライトジャケット

 朝起きたら、4月並の陽気だということで、モニカ・ルイスのフライトジャケットを羽織って来た。じつはこの絵、今から12年くらい前に、わたしが描いたものだ。

レコードはフレッシュサウンド再発のMONICA LEWIS SINGS

続きを読む "モニカ・ルイスのフライトジャケット"

 JimmyJazzの置き傘は返却不要

 「散髪してたら急に雨が降り出した。しまった!傘がない。どうしよう?」

 ちょっと気の利いた理・美容室なら、サッと傘のひとつくらい貸してくれるものですが、JimmyJazzの傘は返却不要。粗末な傘ですが、差し上げますので、そのままお持ち帰りください。

続きを読む "JimmyJazzの置き傘は返却不要"

 技術内容と所要時間の目安

 ヘアサロンに初めて行くのは、勇気がいるものです。第一に「何をされるか分からない」(^^;
 そこで、JimmyJazzに行ったら、いったい「何をされるのか」「どういう内容で、何と何がついてるのか」「どの程度時間がかかるのか」ということを一覧にしました。

続きを読む "技術内容と所要時間の目安"

 当店おすすめ石鹸シャンプー

 JimmyJazzでは、20年以上ずっとルベル・ナチュラル ヘアソープ(シーウィード)とトリートメント(ウィートプロテイン)を使用している。その前にちょっと他のシャンプーを使っていたが、なにしろ従業員の手荒れがひどいのだ。
 「ヘアソープ」という、当時まだ珍しく、聞き慣れない名前の「石鹸シャンプー」。ダメージヘア用の”シーウィード”を使うようになって、従業員たちは手荒れの苦しみから一気に解放された。

 ルベル・ナチュラル ヘアソープの商品ラインアップは以下のとおり。


ルベル
ナチュラルヘアソープ SW

NHS SW(シーウィード)  ダメージヘア用シャンプー

NHS MG(マリーゴールド) ベタつく髪/頭皮用シャンプー

NHS JO(ホホバ) 乾燥する髪/頭皮用シャンプー

NHT WP(ウィートプロテイン) ダメージヘア用トリートメント

続きを読む "当店おすすめ石鹸シャンプー"

 じつは使って欲しくないシャンプーがあります

 うまくいかないことは、決して人や環境のせいにしてはいけない。
 たとえ当店の売上が減ったとしても、景気が悪いからだとか、政府のせいだとか言って責任転嫁しているうちは、自らが成長する余地はない。売上が減るのは、ひとえに店主の心構えがなってないからである(^^;

 「お客様の髪質ではこんな髪型は無理です」なんて言う理美容室が多いと聞く。たしかに物理的に無理なこともあるが、「無理だと思ってたのがJimmyJazzではできた」ということもあるわけで、やはりうまくいかない理由を外に求めるのはいけません。
 もしうまくいかなかったなら、それは素直に認めて、大いに悔しがり、次回こそはと思わねばならん。

 しかし、例外的にひとつだけ注文をつけると、できれば当店のお客様には使って欲しくないシャンプーがある。頻繁にTVコマーシャルが流れる、某有名メーカーの”T”や、”P”がそれである。

続きを読む "じつは使って欲しくないシャンプーがあります"

 WEB先行予約ページで髪型の注文も受け付け開始

 WEB先行予約ページでは、日時予約のご注文に加え、「同時注文」として、ご希望の項目をカートに入れることができます。
 例えば、「ヘアスタイルはこのままで短くしたい」「髪の長さは変えずに量を少なく」「襟足は刈上げない程度にスッキリ短く」等、あらかじめ簡単にオーダーしておくことが可能。予約注文と一緒にカートにお入れください。
 また、<レジ>備考欄でご希望の髪型の画像をURL指定していただくか、メール(art@gd.pepper.jp)に画像を添付して送信していただければ、イメージが伝わりやすく、技術もスムーズに運びます。どうぞご活用下さい。

続きを読む "WEB先行予約ページで髪型の注文も受け付け開始"

 リクエスト受け付けます。[ジャズの聴ける理容室]ですから

 JimmyJazzでは、散髪中のBGMのリクエストを受け付けております。一部を除き、当BLOG内で紹介したアルバムのほとんどが再生可能。お気軽にお申しつけ下さい。
 あるいは、WEB予約の際、備考欄にリクエストや曲の好みなどを書いて送信してくだされば、予め準備してお待ちします。
 また、お客様のCDをご持参いただいても結構です。We Get Requests! どうぞご利用ください。

続きを読む "リクエスト受け付けます。[ジャズの聴ける理容室]ですから"

 JimmyJazzは予約優先、飛び込み客も大歓迎

 「熱意ある態度」というのは、「ぜひ、○○○させていただきたい」と強く願うことであって、「してもしなくても、どっちでもいいです」というのは、お世辞にも熱意があるようには見えないものだ。この点、大いに反省し、日々、点検と改善を行っている。

 たとえば当店のメンバーズカードひとつとっても、「持って来ても、持って来なくてもいい」というのではなく、「ぜひお持ちになってください。スタンプが貯まると当店おすすめの化粧品を差し上げますよ。もし、お入用の品がなければ、1000円キャッシュバックします」といった具合に態度を改めた。

 この根っこにあるものは、「ぜひ、JimmyJazzをご利用ください。当店こそお客様のお役に立ちます!」という熱意の思いであり、これが経営理念であり、事業存在の根拠である。「できたらお客は来てほしいが、べつに来ても来なくてもどっちでもいい」という姿勢では、すなわち「JimmyJazzはあってもなくてもどっちでもいい」ということになり、これではいけません。

 予約だって、そう。「当店では、お客様のお時間を大切にお使いただけますよう、事前のご予約をお薦めしております」平たく言うなら、「予約すると待たずにできますよ、便利ですよ」ということ。さらに、「WEB先行予約だと、営業時間外でも予約が取れますし、電話代だってかかりません。ぜひご利用ください」と、お薦めしている。

 しかし、だからといって「予約せずに飛び込みで来る客なんざ、人間じゃねぇぇぇぇぇえ!」と思ってるわけではなく、むしろ遠慮せずにドアを開けて入って来てほしい、、、、、

 と、書いてたらちょうど飛び込みのお客様が入って来て、「今度はパーマで予約するよ」と言って、今しがたお帰りになった。そうなのである。いくら予約といっても、最初に来るときはみんな飛び込み客なのだ。そこで気に入ってもらえたなら、次は予約のメリットをご理解いただいて、固定客になっていただくのが黄金パターン。

 ところが、世の中には、「どうも予約ってのが苦手」という人たちが一定存在して、JimmyJazzで何度も散髪していて、予約制があることも承知のうえで、それでも予約しない固定客が常時約3パーセント位はいらっしゃる。
 平日昼間などの比較的、当店が閑にしている時間を狙って、うまい具合に来店する。このパターンですっかり定着しているのである。

 「行ってみて、もし空いてなければ、次の日でも、いつでもかまわない。また気の向いたときに来る」そういったスタンスで常連となってる人もあって、何を隠そう、わたしも結構そういうタイプなのだ。だからその気持ちもよくわかる。
 「店は気に入ってるけど、こちらの住所やら職業やら身の上やら、そういったことまで詮索されたくない。ちゃんと切ってくれさえすれば、カルテも珈琲も割引も、余計なサービスは何もなくて結構」といった具合。

 あくまでも店側は熱意ある対応をしなければいけないが、選ぶ側の顧客の自由度を奪ってはならない。よって、JimmyJazzは「飛び込み客も大歓迎」。ただし、先に予約した方を優先することは、どうかご理解ねがいます。

 チョコパイ大人気!

ロッテのチョコパイ

 ふらっと遊びに来た友人が、お茶請けにと持って来てくれたロッテのチョコパイ。ふたりで食べてあまったぶんを、砂糖やフレッシュを入れてるカウンターのカゴに一緒に入れておいたら…、

 「あっ、チョコパイ食べていいっすか?」

 食べる食べる、ジャズの似合う大人たちが、甘いものがこんなに好きだったとは。チョコパイ大人気である。それ以来、当店のカウンターには欠かせないチョコパイ(うち約1/3はわたしが食べる)。当店に散髪に来さえすれば、決して飢えて死ぬことはないのだ!(^^;

 JIMMY JAZZ WEB先行予約開始!

 インターネットで先行予約はじめました!
 WEB先行予約ページへ 

 一週間前から前日まで、先行予約できます(先行予約は前日まで。当日のご予約は、電話にて承ります。06-6472-5281)。カットは1時間(4,000円)で、パーマの場合は2時間ぶんを連続で購入(4000X2=8,000円)していただく形になります。

 ご希望の日にちのタブから、予約したい時間帯を選択して「>>カートに入れる」をクリック、「>>カートを確認」のうえ、「>>レジへ」お進みください。
 ユーザー登録をしていただき、「>お支払い方法 」から「ご来店時お支払い」を選択、「次へ進む」で、決済画面が出ますので、確認のうえ「購入する」ボタンをクリックして予約完了。
 追って登録されたメールアドレスに、予約内容が記載された「JimmyJazz ご予約確認メール」が届きますので、予約日時の確認をお願いします。

続きを読む "JIMMY JAZZ WEB先行予約開始!"

 失敗した散髪の修正承ります

 どうしよう!?た、た、たいへんなことになってしまった!!こんな頭じゃ、明日会社へ行けない~~~~~~!!

 散髪の失敗は、誰でも一度や二度は経験あるもの。「自分でちょっとだけ前髪を切るつもりが、パッツンと一直線のオカッパ頭に」「スキカルでズバッと刈り込んだら、ハードなモヒカンに」「息子の髪を切ったら、こんな頭嫌だと泣かれてしまってどうしようもない」「千円カットに行ったら、とにかく意味不明のヘアスタイルにされて、何をどうしていいのかわからない」等々、ありますよね。わたしだって経験ありますもの。

 「それならいっそ一思いに…」と、バリカンで丸刈りにしてしまう前に、ご相談ください。きっと直す方法があります。自分で言うのもなんですが、理容のプロの技術は、素人が考える以上にたいしたもんですよ。特に自分で髪を切ることの難しさを実感したばかりの人には、まさしく「カミワザ」に見えるかも?

続きを読む "失敗した散髪の修正承ります"

 Silence for Sale 沈黙の時間売ります

 一年くらい前から、当店の案内には、「こちらからはむやみに話し掛けたりしませんので、コミュニケーションが苦手な方もどうぞ」という一文を入れている。
 理美容室で、なんだかんだ話し掛けられるのが苦手だというお客様を想定してのことで、かつてのジャズ喫茶のような”私語厳禁”を謳ってるわけではない。もちろん「Masterとオーディオの話がしたい」「世間話がしたい」という方とは、大いに盛り上がることもある。よって原則として、「話したい人とは話し、話したくないと見れば必要以上にこちらから話しかけない」というスタイルに落ち着いた。

 約21年前の開業当初、なんとか固定客になってもらおうと、散髪のあいだずっと話し続けた。一人じゃ場がもたないとなると、手の空いた従業員も呼んできて、三人がかりでワイワイ盛り上げたこともあった。それで喜んだ人もいたが、迷惑がった人も多かったろう。たいして話し上手でもないのに、今考えると冷や汗ものだ。
 長時間の施術で退屈させては申し訳ないという、これも一種のサービス精神ではあったが、客の立場からすると、ただうるさいだけだったかもしれない。

 わたしが若かったせいもあるだろう。何もせず、ただ座ってたのでは、つまらないのではないかと思ったのだ。
 「そうではない。お客様にとっては、黙って座っている時間こそ貴重なのだ」と気づいたのは、ずいぶんあとになってからだ。

 特に近年、インターネットやメールなどの雑情報が、洪水のように氾濫する時代においては、かえって余計な情報が入ってこない時間、外部から遮断された時間が貴重になってくる。
 人にもよるだろうけど、情報過多で、思索をめぐらせる時間の確保さえ難しい人にとって、床屋で過ごす小一時間ほどの休憩は、決して退屈なものではないと思う。

 そういうわけで今年は、「こちらからはむやみに話し掛けたりしませんので、コミュニケーションが苦手な方もどうぞ」から、さらにもう一歩進めて、「沈黙の時間」という付加価値を当店のセールスポイントとして打ち出していきたい。
 その沈黙を誘発するために、上質なBGMが重要なのは言うまでもない。
 
 JimmyJazzは、”Silence for Sale ”沈黙の時間売ります。

 新規のお客様限定 500円引きキャンペーン!

 お客様から、「はじめての床屋に入るのはすごく勇気が要る。たとえ500円でも割引のチラシがあれば、きっかけができて入り易いのではないか」というご意見を頂戴した。今年のJimmyJazzは、思い立ったら即実行!というわけで、新規のお客様に限り、500円のホームページ割引券を発行します。電話でご予約のうえ、クリック先の画像をプリントアウトしてご持参ください。(※本日1月20日より2月末日まで。1月中はスタンプ倍捺しキャンペーンも継続中!)

ホームページ割引券へのリンク

 「その店にとって、果たして自分は入ってもいい客なのか?自分の居場所はあるのか?」と、そんなふうに心配なさる方も多いことでしょう。
 しかし、JimmyJazzは、このブログを読んで下さっている貴方にこそ、ぜひ当店のお客様になっていただきたいと、ずっと心待ちにしています。

 B面コレクション

続きを読む "B面コレクション"

 マイナーでもいいから日本一をつくれ! [社長学入門-9]

続きを読む "マイナーでもいいから日本一をつくれ! [社長学入門-9]"

 コストを下げ、高収益体質をつくる [社長学入門-8]

続きを読む "コストを下げ、高収益体質をつくる [社長学入門-8]"

 「根性」「勤勉」「熱意」「努力」が道を開く時代 [社長学入門-7]

続きを読む "「根性」「勤勉」「熱意」「努力」が道を開く時代 [社長学入門-7]"

 デフレは止まらない [社長学入門-6]

続きを読む "デフレは止まらない [社長学入門-6]"

 ハートに火をつけろ!部下にやる気を持たせるには [社長学入門-5]

続きを読む "ハートに火をつけろ!部下にやる気を持たせるには [社長学入門-5]"

 経営理念の作り方(当店の場合) [社長学入門-4]

続きを読む "経営理念の作り方(当店の場合) [社長学入門-4]"

 経営理念の効用とは(当店の場合) [社長学入門-3]

続きを読む "経営理念の効用とは(当店の場合) [社長学入門-3]"

 発展・繁栄をもたらす経営理念を高く掲げよ [社長学入門-2]

続きを読む "発展・繁栄をもたらす経営理念を高く掲げよ [社長学入門-2]"

 会社を潰したくなくば、経営理念を打ち立てよ [社長学入門-1]

続きを読む "会社を潰したくなくば、経営理念を打ち立てよ [社長学入門-1]"

 まずはやる気を示せ!話はそれからだ

続きを読む "まずはやる気を示せ!話はそれからだ"

 ”ジャズの聴ける理容室”JimmyJazzのご案内

カットの予約はインターネットでも承ります!

 WEB先行予約ページなら、一週間前から前日まで、24時間いつでも先行予約を受付けます(先行予約は前日まで。当日のご予約は、電話にて承ります。06-6472-5281)。カットは1時間(4,000円)で、パーマの場合は2時間ぶんを連続で購入(4000X2=8,000円)していただく形になります。

 ご希望の日にちのタブから予約したい時間帯を選択して 「カートに入れる」をクリック、ネットショッピングの要領で「レジへすすむ」へお進みください。お客様情報を入力していただき、「お支払い方法」は「ご来店時お支払い」を選択、「注文内容の確認」で、決済画面が出ますので、確認のうえ「注文を確定する」ボタンをクリックして予約完了。追って登録されたメールアドレスに、予約内容が記載された「JimmyJazz ご予約確認メール」が届きますので、予約日時の確認をお願いします。



"1/29の毎日新聞にJimmyJazzが紹介されました"
"朝日新聞に紹介されました"
"花粉の季節にずっしり1オンスのホットスチームタオル"
"白髪ぼかしで品良くさりげなく"
"JimmyJazzの置き傘は返却不要 "
"技術内容と所要時間の目安"
"WEB先行予約ページで髪型の注文も受け付け開始"
"リクエスト受け付けます。[ジャズの聴ける理容室]ですから"
"JimmyJazzは予約優先、飛び込み客も大歓迎"
"Silence for Sale 沈黙の時間売ります "
"失敗した散髪の修正承ります"


店内動画



■JimmyJazzはこわくない(突撃編)■

外観はこんな感じ。府営住宅の一階で、”淀川通り”に面しています。


あやしく輝くネオンサイン。(^^;
「何屋か判らん」?
フッフッフッフ!
ジャズの聴ける理容室!!
新ジャンルです。(^^;

勇気を出して近づいてみましょう。
「キャー!!( ̄▽ ̄;)」
まだ、何も出てきません。
大丈夫です。(^^;


メニューらしきものも見えますが、読まなくても大丈夫。
カット4000円、パーマなら8000円から高くなってもせいぜい1万円どまりです。
顔剃り、シャンプー、ブロー代金込みで、別途、税・サービス料も必要ありません。


では中に入りましょう。
「エッ!?入るんですか?」
当たり前じゃないですか。
いまさら帰ってどうするんですか。(^^;
無理もありません。
あやしすぎます。

入るといきなりカウンターが見えます。2ちゃんねるで有名になったアレです。(^^;
「ここはBARか?!」
いいえ、”BARBER”です。(^^ゞ

足元には段差があります。
「敷居が高い」とはまさにこのことです。(^^;
靴を脱ぐ必要はありません。土足で結構です。

Masterがどこからかニュッと出てきますが
驚かないでください。こわくありません。
むしろMasterのほうが怖がってます。(^^;

「カットですか?パーマですか?」「予約はされてますか?」と、
わかりきった質問をされます。
事前に電話予約している場合は安心ですが、
飛込みで行くと、予約が詰まっていることもありますので、
その場で予約を入れていただくか
電話番号をお渡しして一旦お帰り願うこともあります。
「客を追い返すとは何事か!」と
怒らないでください。(^^;

早く来て頂くのはぜんぜん構いませんが
予約の時間には遅れないようにしてください。
次に予約が入っていたりすると
20分遅れたらもうお手上げです。
Masterの超絶技巧をもってしてもまず無理です。(^^;
万が一遅れる場合には必ずお電話ください。

さて、店内では巨大なスピーカーから、やかましいジャズが流れています。
怯んではいけません。
すぐに慣れます。(^^;

し、鹿の剥製が…
話すと長くなりそうなのでやめます。(^^;

いちいち気にしてたらきりがありません。
かまわず客待ちスペースを横切り、
ずんずん奥に進んでください。




レジカウンターのところで
上着と荷物をお預かりします。
ここでまたしても段差があります。
先程上がった段差を降りるわけですが、
ここで段差そのものには
それほど意味がないということを悟ります。(^^;

施術椅子に案内されます。
おそらくは
入り口から見て右手のいちばん奥の椅子でしょう。
全部で椅子は4台ありますが、
いちばん良い席がここです。(^^;

あとは普通の床屋さんと一緒です。
それほど珍しいことはありません。
(^^;

ほ~ら、こわくないでしょ?
さあ!予約の電話をしてJimmyJazzにレッツゴー!(爆)


★予約制により待ち時間がなく、常に安定した技術を提供します。

★シャンプー剤にはヘアオペ・ナノサプリシャンプー&コンディショナーを使用。その他全て高品質の化粧品を採用しています。

★カットしている時間内にできるスペシャルメニューをリーズナブルプライスで提供しています。

ムースカット
前髪に自然なウェーブとボリュームをつけるメニューです。
+1000円

スピード部分染/白髪ぼかし
白髪の多い部分を自然に目立たなくするメニューです。
+1000円

スカルプマッサージ(約5分)
特殊なクレンジングジェルで頭皮を柔らかく揉みほぐします。
二回目のシャンプーより前にご注文ください。
+500円


    [セットメニュー]
  • カット(シャンプー、顔剃り、ブロー込) ¥4,000
  • パーマ(シャンプー、カット、顔剃り、ブロー込) ¥8,000より
  • ヘアカラー/白髪染め (シャンプー、カット、顔剃り、ブロー込) ¥6,000
  • ムースカット(シャンプー、カット、顔剃り、ブロー込) ¥5,000
  • 白髪ぼかし(シャンプー、カット、顔剃り、ブロー込) ¥5,000
  • 高校生カット(シャンプー、顔剃り、ブロー込) ¥3,500
  • 中学生カット(シャンプー、顔剃り、ブロー込) ¥3,000
  • 小学生以下(カット、顔剃り込) ¥2,500
  • [単品メニュー]

  • シャンプー ¥1,000
  • 顔剃り ¥2,000
  • その他応談(カットのみの単品メニューはございません)

※当店での技術がお気に召さない場合は、10日以内にご連絡いただければ、ご満足いただけるまで何度でも無料にて修正します。

ポイントカード特典!

ポイントカードは、中学生以上の方にお渡ししています。3,000円お支払いで一個スタンプ(端数切捨)。スタンプ10個ごとに2,000円以下の店販化粧品プレゼント、または、その場で1,000円キャッシュバック!
ご家族のばあいはまとめてスタンプしています。例えば、お父さんと小学生の子供で、同時にご来店の場合、
4000円(カット)+2500円(小学生)=6500円
3000円ごとに一個スタンプですので、二個スタンプになり、ちょっぴりお得です。(但し一度に清算の場合に限ります)

施術後はコーヒーを飲みながら当店が選りすぐったモダンジャズの名曲・名演をBGMに、ごゆっくりと、リラックスした時間をお過ごし下さい。
※こちらからはむやみに話し掛けたりしませんので、コミュニケーションが苦手な方もどうぞ。

ご予約方法: 電話又は店頭で、[1]御希望の日時、[2]技術内容(カット、パーマ、カラー等)、
[3]氏名、[4]連絡先の電話番号をお知らせ下さい。(メールでの予約は承っておりません)

営業時間および予約受付 9:00~19:30 (予約が満席の場合,御希望に添えない場合があります)

定休日:月曜  PHONE 06-6472-5281

555-0021  大阪市西淀川区歌島3-2-4 府営歌島住宅1F

Yahoo!地図はこちら
Googleストリートビューだとこちらになります。
最寄の駅は、JR東西線 御幣島駅(徒歩10分)、または、JR東海道線 塚本駅(徒歩12分)、阪神電車 姫島駅(徒歩20分)。大阪市営バス 北之町公園前停留所(徒歩1分)も便利です。

※JimmyJazzには駐車場がありません。お車でお越しの方は、周辺のコインパーキングをご利用ください。府営歌島住宅敷地内にコインパーキングがあります。5台分しかありませんが、100円/60分と格安ですので、空いていればこちらがお勧めです。ほかにも、当店の道路向いのTimes(200円/40分)もございます。

ヘアデザイン例

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)が投稿した写真 -

”ジャズの聴ける理容室”JimmyJazzは、
感動の音楽、感性の技術、感謝のサービスで
新たなる価値を創造し、地域・社会に貢献します。

メールアドレス: art@gd.pepper.jp (@は小文字に変更してください)