富士山アタック
この投稿をInstagramで見る

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)がシェアした投稿 -

 29〜30日、夏休みをいただいて富士登山に行ってきました。天気予報で大荒れとなってたから心配したけど、夜行バスで富士山五合目に到着したら晴れ間が見えた。

 ただし上空は風速20mの暴風が吹き荒れ、飛ばされそうになりながらアタックするも、ツアーガイドの判断で元祖7合目、約3000メートル地点の山小屋で登山中止。午後2時からそのまま山小屋で一泊することになったのだが、寝るスペースが一人につき50センチほどしかない。

 50センチ幅の枕に50センチ幅の寝袋がずら〜っと並べられ、そこで雑魚寝。これが寝にくいのなんの!
 当初3時間ほどの仮眠で使う予定だったから我慢するつもりだったが12時間以上そこで過ごすとなれば話は別だ。
「金は払うからもう少しスペースをくれ」と怒り出す客もいた。ただでさえ登頂を断念してガッカリしてるから無理もないな。夜中に目を覚ましたら廊下で寝てる客がいて、その手があったかと苦笑いした。

 翌朝ご来光が拝めるかと期待したが、なんのなんの、前日の暴風に雨が加わって台風さながらの中を下山することになった。
 命からがら五合目に戻って入浴と食事。雨のせいで楽しみにしていたClap Stomp Swingin’の生演奏も、バスの時間が迫っていて、メンバーに挨拶だけして帰る羽目になってしまった。

 トラブル続きでドタバタの富士山ツアーだったが、最後に浅間大社で皆さまの幸福をお祈りして、一曲踊って来ましたよ。またチャンスがあれば頂上目指してアタックしたい。いい思い出ができました。ありがとうございました。

 29〜30お休みします
この投稿をInstagramで見る

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)がシェアした投稿 -

 遅ればせながら、夏休みをいただきます。明日28(水)の仕事を終えてから夜行バスで富士山へ。29(木)の朝富士山5合目より富士宮ルートで登り山小屋で仮眠ののち、30(金)1:00ごろご来光目指して出発。下山して入浴、ジャズライブを観て夜9時ごろ大阪に帰る予定。

 天気が心配ですが、頑張って登ってきます!

 音日記

 土曜の朝からえらくオーディオの調子が良く、素晴らしい音で鳴りまくる。午後3時を過ぎて雨が降りだしたころ、あれ?あきちゃったのかなと思うような普通の音になる。

 気を取り直し、店を閉めて神戸三ノ宮にジャズバイオリ二ストのライブに行く。まぁこんなものかと思って聴いてたら、あとで友人が「今日は音が悪かった!先週大阪で聴いたときはバイオリンの音も唄もすごくよかったのに」と残念がってた。なんだ、うちだけじゃなかったのか。
 音に翻弄された1日だった。

 ウサギとカメ

 元々運動神経が鈍く、機転が利かない、いわゆる鈍臭い性質なので、何をしたって上達が遅い。オーディオもなかなか良い音にならないし、ダンスも上手くならない。散髪の腕だってそうだ。
 器用な人はあっというまに上手くなって、どんどんわたしを追い抜いていく。センスがないと悔しいがしょうがない。

 天才的なセンスがあり、才能のある人に追いつくには、長い時間をかけて努力するしかない。わたしが生涯とってきた方法はこの一択である。
 それでも追いつけない人ばかりでつくづく嫌になるが、何もできない人から見たらこんなわたしでも「すごいことをやってる」ように見える場合もある。

 昔、健康維持のためにジョギングを始めた時は、「5キロも走るなんてすごい!絶対にできない」と何人ものお客さんに言われたが、そう言ってた人が今ではフルマラソンを走っているのだ。5キロくらい走れてもわたしにはフルマラソンは無理。
 今回の富士登頂の挑戦も結局は、ちょっと頑張れば誰にでもできることをやってるだけなのだ。
 ※8/29~30JimmyJazz休んで富士山登ってきます!

 Masterの鞄選び
この投稿をInstagramで見る

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)がシェアした投稿 -

 実を言うとこのわたくし、生まれてこのかたちゃんとしたカバンというものを買ったことがない。簡単な布製のトートバッグやら100均でランドリーバッグやら。そうだバブル時代にはセカンドポーチなら買ったことあるな。
 男は手ぶらがいちばんと信じて疑わないが、止むを得ず何か持ち歩かなければいけないことがある。

「あ、そのバッグ奥様のお下がりですね」とか、ビールを買った時のおまけで付いてきたやつとか、粗末なものを持ってると、ダンス相手の女性陣からわたしのバッグにチェックが入るのだ。女性は男物スーツの生地とかには頓着しないが、財布とかバッグとか、そういうとこをよーく見てる。

 たしかにいい大人がちゃんとしたカバンの一つも持ってないのは恥ずかしい。いっちょ何か買ってみるかとわたしのカバン選びが始まった。
 やっぱり50過ぎたらコーチとかルイ・ヴィトンなどのハイブランドで余裕もないのに余裕あるふりしてみせるかとも考えたが、ここはひとつ質実剛健な作りのノーブランド品がいいだろうと、黒光りするオイルドレザーのトートバッグを購入した。

 メイドインジャパン。革に染み込ませたオイルで使い込むうちに艶が出てくるクラフトマンシップあふれる逸品だ。悦に入って家内に見せると、
「臭い!何これ?どこの?中国製?!」
 わたしにとっては野球グラブのような懐かしい匂いも、家内にかかるとけちょんけちょん。やはり女性は見てるところが違う。

 15日は台風10号接近のため臨時休業

令和元年8月15日は台風10号接近のため臨時休業いたします。皆様も暴風雨などに充分お気をつけください。

 ジャズはいろんなところにわたしを連れて行く

 当店では数えるほどしかいない女性の顧客のお一人が、先日当店のJBLスピーカーの前で順番待ちをしていたら、誰かに話しかけられたと思ってギョッとしたと仰る。もちろんわたしが話しかけたのではなく、スピーカーから出た音にびっくりされたのだ。
「音がいいですねえ(笑)」
 生音と間違えられるのは当店ではよくあることなのだが、女性の方にスピーカーの音を褒められるのは珍しい。

 いいときはいいんだけど、そのいいときが長続きしない。その繰り返しで当店のオーディオも20年以上いじってきた。長続きしないその”いいとき”のレベルは格段に向上したが、”いいとき”をお聞かせできることは滅多にないので全然進歩してないのと同じである(^^;

 でもジャズのおかげでオーディオもできるしダンスもできる。登山だってできる。ジャズはいろんなところにわたしを連れてってくれる。ありがたいことです。

 8月 29(木) 30(金) 夏期休暇をいただきます
この投稿をInstagramで見る

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)がシェアした投稿 -

 今年はお盆休みをやめて、その代わりに8月 29(木) 30(金) にお休みをいただき、富士山に登ってご来光を拝んで皆様の幸せを祈念して参ります。
 まだまだ先だと思ってたのにもう今月末ですよ!果たして無事山頂でシムシャムを踊れるのでしょうか(^^;

« July 2019 | メイン | September 2019 »