SPリベラメンテでいきものがかり

 「これかけて」とCDを差し出すお客様。
 トレイに入れてPLAYボタンを押すと、ぐはっ!またいきものがかりか(^^;
 以前、同じお客様にいきものがかりをリクエストされて、ろくな音が出ずに惨敗しているのだ。しかし、今回は自信がある!なんといってもSPリベラメンテが繋がっているのだから。

続きを読む "SPリベラメンテでいきものがかり"

 SPリベラメンテ使用前・使用後の比較動画

SPリベラメンテ使用前の収録 2013.4/27(Charlie Parker “Chi Chi”)


Video streaming by Ustream

続きを読む "SPリベラメンテ使用前・使用後の比較動画"

 プロジェクタークロック新調

 当店の壁に照射しているプロジェクタークロックは、ハロゲン球のためかなり熱くなる。業務用としての耐久性は持ち合わせてないらしく、数ヶ月使用してたら、熱で本体スイッチがだめになってしまった。しょうがないので、電源オンオフはコンセントの抜き差しで行っていたが、陽のたかいうちは店内も明るいから、あまり見栄えがしないし、電気代もばかにならないからと切っておくと、

続きを読む "プロジェクタークロック新調"

 ジミー・マクグリフ(org) 『Christmas With Jimmy McGriff』

ジミー・マクグリフ(org) 『Christmas With Jimmy McGriff』

 世の中にはクリスマスソングが嫌いな人がいるらしい。信じられないことだが個人の好みなのでちょっと控えめにしようかと思案中。今年仕入れたクリスマスアルバムは美人ジャケ(エロジャケ?)専科のソウルブラザー、ジミー・マクグリフ。鈴の音を模したハモンドオルガンの音が鳴りだすと、否が応でもクリスマスムードが盛り上がる。ほとばしるソウルスピリッツ!ゴゴゴゴーッの[5]は堤防が決壊する音の大洪水だ。お客さんいわく「古臭い歳末大売り出しみたい」ううむ、たしかに[7]や[8]は冷静になって聴くと少し恥ずかしい。 ★★★☆☆

続きを読む "ジミー・マクグリフ(org) 『Christmas With Jimmy McGriff』"

« November 2013 | メイン | January 2014 »