”ささやかなクリスマスプレゼント”と”素敵なクリスマスソング”でお待ちしてます

写真はイメージです

 今年も残すところあと一ヶ月あまりとなりました。JimmyJazzでは年末恒例”ささやかなクリスマスプレゼント”と”素敵なクリスマスソング”をご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。今年はひとつひとつ違った包装にしてみました。中身は・・・いつもと同じですけど(^^;

 年内は大晦日の12月31日まで営業。新年は1月4日より平常どおり営業します。[12/23(祝)30(月)も営業)] おかげさまで11月で創業25周年を迎えました。本年も、JimmyJazzをご愛顧いただき、まことにありがとうございました。

 SPリベラメンテで音楽を聴く喜び

 もうすっかりお馴染みのパリ在住インフラノイズユーザー、Ginger様から、SPリベラメンテの感想が届いたのでご紹介します。Ginger様は、最初はUSB-201に興味をもたれ、半信半疑で日本からフランスへ取り寄せたところ、たいへん気に入ってくださり、それ以来、インフラノイズの新製品が出るたびに、当店へご注文いただいてる。

続きを読む "SPリベラメンテで音楽を聴く喜び"

 正しく減衰するスピーカーケーブル

 この季節は、何もしなくても良い音がすることがあるから、音質評価は慎重にしないといけないが、それを差し引いてもSPリベラメンテのパフォーマンスは圧倒的だ。わたしが過去十年あまり使い続けてきたインフラノイズ製品のなかでも、最大の音質改善効果をもたらしたのである。数倍の値段がするUSB-201やGPS-777より上といってよい。掘り進めてきたトンネルが貫通したかのように、スピーカーから怒濤のごとく音楽のエッセンスが迸る!

続きを読む "正しく減衰するスピーカーケーブル"

 SPリベラメンテでギターをかき鳴らせ!

 スピーカーケーブルをインフラノイズのSPリベラメンテに替えて、あまりにもギターがよく鳴るので本日はギター特集。ジャンゴ・レナート、チャーリー・クリスチャン、ケニー・バレル、ジョージ・ベンソンからパコ・デ・ルシアまで、それぞれ個性的で素晴らしい音色を楽しんでいる。商売柄きたない言葉はなるたけ控えたいが、今までの音なんかフン詰まりである。ウン○である。ぜんぜんあきません。

続きを読む "SPリベラメンテでギターをかき鳴らせ!"

 SPリベラメンテでフレッシュなサウンドがほとばしる!

 どこかのホテルが、その場で搾った果汁でないものを「フレッシュジュース」と表記して販売していたと騒ぎになっていたが、ただいま当店では、スピーカーからまさに搾りたての果汁のようなフレッシュなサウンドがドバドバ飛び出してきて、うひゃあ、たまらんなあ、もう堪忍してえな(笑)という状態なのである。生演奏でもないものをフレッシュと表現したら、虚偽表記となって問題になるのだろうか?まあよろしい。インフラノイズのスピーカーケーブル”SPリベラメンテ”を繋ぐと、濃縮果汁還元CDも生搾りCDに変化するのだ。どうだ、まいったか。

続きを読む "SPリベラメンテでフレッシュなサウンドがほとばしる!"

 SPL-11.7到着

 ようやく当店にもSPリベラメンテが到着した。なにしろ10メートル以上必要なため、インフラノイズも作ったことがない長さ。余裕をもって、「11メートルで」と頼んでおいたら、音質的な設計の関係か11.7メートルのものができあがってきた。
SPL-11.7.jpg

続きを読む "SPL-11.7到着"

« October 2013 | メイン | December 2013 »