BGMを流すということ

続きを読む "BGMを流すということ"

 iPod touchでは、あまり音楽を聴いてない

続きを読む "iPod touchでは、あまり音楽を聴いてない"

 久しぶりにビリー

続きを読む "久しぶりにビリー"

 ジャズ床屋冥利に尽きる

続きを読む "ジャズ床屋冥利に尽きる"

 音がイマイチ

 どうもこのごろ音がよろしくない。KenさんのすすめでUSBケーブルも金メッキのやつから普通のに替えた。ちょっと良くなったが、まだまだピシッといかない。ほんのちょっとのことなのだ。0.5㎜ほど噛み合わせが悪い感じ。毎度のことなので、ほっといてもそのうち直ると思うが、音が悪いと気になって仕事の調子も出ない。いったい何が原因なんだ!?ああ~、誰か助けてくりー!!

 「なごり雪」を聴かせてくれとアイツは言った

続きを読む "「なごり雪」を聴かせてくれとアイツは言った"

 2009年の抱負「日本一音の良い理容室」

続きを読む "2009年の抱負「日本一音の良い理容室」"

 マイルス・デイヴィス(tp) 『A Tribute to Jack Johnson』
Amazonで詳細を見る
マイルス・デイヴィス(tp) 『ジャック・ジョンソン』

 簡単なジャムセッションを、プロデューサーのテオ・マセロが巧みなテープ編集を用いて映画音楽に仕立て上げた。[1]は、たまたま通りかかったハンコックに、マイルスが無理やり弾いたことのないオルガンを弾かせるなど、ハプニングに満ち満ちている。マクラフリンのギャギャーン!と歪んだエレキギター(フェンダー社のジャガー)がうまく再生できなくて、最初は高校生バンドの練習みたいに下手くそに聞こえたものだ。当時彼は、マイルスに「ギターを弾いたことない奴みたいに弾け」と指示されていたらしい。しかし不景気も吹っ飛ばすこの高揚感!漲る勇気!御大思わず「世界最高のロックバンドを作れる」と調子に乗った。[2]はやや抑え気味でシュールな曲。 ★★★★★

続きを読む "マイルス・デイヴィス(tp) 『A Tribute to Jack Johnson』"

 1/4プレ営業&新年会

続きを読む "1/4プレ営業&新年会"

« December 2008 | メイン | February 2009 »