あやしい液体HB-101

続きを読む "あやしい液体HB-101"

 コーヒーの味が毎日違うことに悩む

続きを読む "コーヒーの味が毎日違うことに悩む"

 J-1GPの優勝賞品に悩む

続きを読む "J-1GPの優勝賞品に悩む"

 JimmyJazzの什器で自宅リビングをどうにかする

続きを読む "JimmyJazzの什器で自宅リビングをどうにかする"

  「アンブレラ・マン」 ディジー・ガレスピー

 ディジー・ガレスピーはビ・バップの先駆者であるが、そのパフォーマンスはファッツ・ウォーラーやサッチモらの伝統的スタイルの影響が感じられる。ピアノ奏者との掛け合いで掴みはOK、そこでまさかのアノ人が登場。モダンなリズムセクションをバックに、素晴らしい演奏が繰り広げられる。小指のリングをはじめ、ディジーのファッションセンスが随分モダンでカッコ良く映る。やはりニューエイジの音楽なのだ。 ※ディジー・ガレスピー関連エントリー

 物欲がとまらない

続きを読む "物欲がとまらない"

 「チューニング」と「グレード」

続きを読む "「チューニング」と「グレード」"

« February 2008 | メイン | April 2008 »