2007年9/24 JJ工房レポート・その4「がんばれロジャース」

続きを読む "2007年9/24 JJ工房レポート・その4「がんばれロジャース」"

 2007年9/24 JJ工房レポート・その3「墓場に持ってくRMS-1000」

続きを読む "2007年9/24 JJ工房レポート・その3「墓場に持ってくRMS-1000」"

 2007年9/24 JJ工房レポート・その2「工房の巨人たち」

続きを読む "2007年9/24 JJ工房レポート・その2「工房の巨人たち」"

 2007年9/24 JJ工房レポート・その1「遅れて来たあの男」

続きを読む "2007年9/24 JJ工房レポート・その1「遅れて来たあの男」"

 ジャズが鳴らない?!ロジャースLS3/5A

続きを読む "ジャズが鳴らない?!ロジャースLS3/5A"

 ロボットみたいな考え方

続きを読む "ロボットみたいな考え方"

 そんなもんで音が良くなるわけがない!

続きを読む "そんなもんで音が良くなるわけがない!"

 ちょっと飢えてるくらいがいいようだ

続きを読む "ちょっと飢えてるくらいがいいようだ"

 9/24 JJ工房参加者募集

続きを読む "9/24 JJ工房参加者募集"

 ウエイン・ショーター(ss),ハービー・ハンコック(p) 『1+1』

Amazonで詳細を見る
ウエイン・ショーター(ss),ハービー・ハンコック(p) 『1+1』

 ショーターの吹くヤマハ製ソプラノサックス、ハンコックが弾くスタインウェイ・ピアノによるアコースティックなデュオ作品。新主流派としてジャズシーンを牽引してきた彼等らしく、アコースティックといってもジャズジャズした感じではなく、自由でモダンな響きが印象的だ。静かに、詩的に、二人の対話によってアルバムは進行するが、なかでもビルマの非暴力民主化運動指導者アウンサンスーチーに捧げられたショーター作の[2]が素晴らしい。流しておくだけで知的なムードが漂い、秋の読書のBGMなんかにも最適だろう。案外お正月にかけるといいかもしれない。 ★★★☆☆

続きを読む "ウエイン・ショーター(ss),ハービー・ハンコック(p) 『1+1』"

 ビリーズ・ブートキャンプ違法入隊

続きを読む "ビリーズ・ブートキャンプ違法入隊"

« August 2007 | メイン | October 2007 »