調子いい滑り出し

 みなさま改めましてあけましておめでとうございます。

 昨年末は売上高はさておき、おかげさまで大きなトラブルもなく、我がオーディオ史上最高の音で鳴るクリスマスソングを聴きながら仕事納めとなりました。
 年が明けて、正月しかかけない鬼太鼓座を鳴らしてみると、これが鳴る鳴る!もうノリノリで、鬼太鼓座ってこんなに素晴らしかったのかと感激である。
 ついでにこれもオーディオチェック用CDとして取り揃えていた高橋竹山の津軽三味線も大した期待なくかけてみた。なにしろまともに鳴った試しがないのである。おっとこれがまた素晴らしい!なんじゃこれは!?( ̄▽ ̄;

 邦楽の再生は、音が遅れてくるようだと聴けたもんじゃない。これがパッと鳴ってスッと出てくるこの感じ、遅れの無さはGPSクロックが効いているんだろうと思ってクロックコンバーターを見ると、今日はあいにくの曇り空で受信ランプが消えている!つまり衛星クロックでなくGPS-777の内部クロックでなっていたのだ(^^;

 Masterはオーディオに興味を失ったと思われているらしいが、オーディオ機器に興味がないだけで音が良くなるかならないかは毎日の大問題なのである。
 しかし、うーむ我がJimmyJazzシステムもここまできたかとまことに感慨深い仕事初め。本年もよろしくお願いします。


« 2021年あけましておめでとうございます | メイン | 薄毛は水分不足? »