富士山アタック
この投稿をInstagramで見る

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)がシェアした投稿 -

 29〜30日、夏休みをいただいて富士登山に行ってきました。天気予報で大荒れとなってたから心配したけど、夜行バスで富士山五合目に到着したら晴れ間が見えた。

 ただし上空は風速20mの暴風が吹き荒れ、飛ばされそうになりながらアタックするも、ツアーガイドの判断で元祖7合目、約3000メートル地点の山小屋で登山中止。午後2時からそのまま山小屋で一泊することになったのだが、寝るスペースが一人につき50センチほどしかない。

 50センチ幅の枕に50センチ幅の寝袋がずら〜っと並べられ、そこで雑魚寝。これが寝にくいのなんの!
 当初3時間ほどの仮眠で使う予定だったから我慢するつもりだったが12時間以上そこで過ごすとなれば話は別だ。
「金は払うからもう少しスペースをくれ」と怒り出す客もいた。ただでさえ登頂を断念してガッカリしてるから無理もないな。夜中に目を覚ましたら廊下で寝てる客がいて、その手があったかと苦笑いした。

 翌朝ご来光が拝めるかと期待したが、なんのなんの、前日の暴風に雨が加わって台風さながらの中を下山することになった。
 命からがら五合目に戻って入浴と食事。雨のせいで楽しみにしていたClap Stomp Swingin’の生演奏も、バスの時間が迫っていて、メンバーに挨拶だけして帰る羽目になってしまった。

 トラブル続きでドタバタの富士山ツアーだったが、最後に浅間大社で皆さまの幸福をお祈りして、一曲踊って来ましたよ。またチャンスがあれば頂上目指してアタックしたい。いい思い出ができました。ありがとうございました。


« 29〜30お休みします | メイン | 料金改定 »