花粉がすごい

 今年は花粉がものすごい!ホントにものすごいのかどうか測ったことないからそんな気がしてるだけかもしれないけど、こんなに早い時期から喉がやられて咳が出る。くしゃみも出てたけど通り越して咳になった。喉がガラガラ。鼻水も止まらない。

 無理しないで薬飲んだ方がいいよという友人の助言もあって、今シーズンは早いうちから薬局で買った小青竜湯を服用。ヨーグルト、納豆、チーズなどの発酵食品と牛乳を控え、豆乳で代用して花粉症に備えていたのに、例年より症状がひどいではないか。

 たんに花粉が例年より多く飛んでるのかもしれないが、このままでは何が効いてて、何が原因で症状がひどくなってるのか判断ができかねる。白紙に戻してみないとわからないのはオーディオやるときと全く同じである。

 ここはひとまず普段の食生活に戻してみて、薬が効いてるのか効いてないのか、効いてないなら薬を飲むのをやめるか、あるいは別の薬を試してみるか。他人のアドバイスもありがたいが自分自身の体のことなので、鵜呑みにしないでしっかり耳を傾けて調子を診てあげることが肝心だ。やっぱりオーディオみたいだな(^^;


« 二本の軸足 | メイン | YOU GO 2 MY HEAD »