月明かりの下で踊ろう
View this post on Instagram

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)がシェアした投稿 -

 毎週水曜日の夜は三宮の東遊園地でスイングダンスの練習があるので、店を少し早めに閉めさせてもらっている。神戸ルミナリエのメイン会場にもなってる東遊園地は公園なので屋外。場所代もレッスン料もかからないから、興味のある方は一緒にジャズで踊りましょう。

 というわけで昨日もJimmyJazz選曲によるジャズをブルートゥーススピーカーのJBL BOOM BOXで流しながら踊っていたら、50メートルほど向こうに腕を組んでこちらを見ている男性の姿。
「ねえ、ジミーさん、あの人さっきからずっとこっち見てる」「興味あるんとちゃう?ちょっと声かけてきてよ」
 ただでさえ男性の少ないダンス人口だから、男性の仲間が増えれば願ったり叶ったり。よっしゃちょっとスカウトに行ってくるわ。

 男性の近くまで行って、あの、ダンスに興味あるんですか?と尋ねたら、ダンスというよりかかってる音楽に興味があるようだ。
 せっかくだから近くで聴いてくださいよとBOOM BOXの近くにお連れして、色々話をしてみるのだが、やはり踊るつもりはないらしい。しかもここで聴くより離れた場所で聴くほうが音が良いと言って、元の定位置に戻ってしまった。

 いや、確かに近くで聴くと荒さの目立つBOOM BOXの音も、50メートルほど離れると雑味が減ってとても良い感じに聞こえるのだ。こりゃオーディオマニアも顔負けである。
 それにしても、声かけるだけかけさせといて、連れてきたらみんなで知らん顔するのはやめてください( ̄▽ ̄;


« 自信なき初老 | メイン | 音の佇まいを聴く »