リンディーホップDJメモ

 DJってほどのものでもないが、この頃スイングダンスの選曲をさせてもらってる。散髪のBGMとは違って、踊りやすいことが重要で、場を盛り上げないといけないし、何よりも自分が最高だと思うジャズを流したいじゃないですか(^^;
 しかし色々制約があって難しい。ざっと思いつくまま挙げてみると

1)曲の長さは2分から3分の間
2)パートナーチェンジや決めポーズの都合上フェードアウトは無し
3)途中でテンポが変わらないこと(ex:And the Angel Sing/Benny Goodman)
4)誰もが知ってるか又はキャッチーなメロディの曲(ex:On The Sunny side of the Street)
5)一本調子でなくドラマチックな展開があるとなおよし
6)ウケ狙いのJ-POP等は不可

 スイングジャズの定番と思われてるグレンミラーの「イン・ザ・ムード」、デュークエリントン「A列車で行こう」、ベニーグッドマンの「シング・シング・シング」などは意外と踊りにくい。ビッグバンドならエリントンはスイングしないがベイシーはスイングする。

 まず、最初の3分以内ってのが難関で、ジャズで3分以内ってなかなかないよ〜。それに加えてフェードアウトも(ジャズでフェードアウトも少ないが)もダメ、なおかつノリの良い曲となると、2万6千曲以上ある当店のライブラリの中でも、該当するのはわずか10曲くらいになってしまうのだ。う〜ん( ̄▽ ̄;


« サービスが悪いJimmyJazz | メイン | 自信なき初老 »