万事OK

 昔オーディオをかじったことのある人なら、JBLのスピーカーとマッキントッシュのアンプだからJimmyJazzはこういう音なんだなと思うかもしれない。でもJBLのスピーカーとマッキントッシュのアンプさえあれば万事OKでないのは、導入以来散々苦労してきたのを見てきた人ならわかるはずだ。
 スピーカーリベラメンテケーブルとマグナライザージャイアントのサポートはあるけれど、それ以前のアンプへ入力する前の段階で、ここまでトータルの音質が決められるのだ。

 じゃあアンプとスピーカーは何でもいいのかというと、いいような気もするがやっぱりマッキンとJBLが当店のトレードマークなのでよくない気もする( ̄▽ ̄;


« 台風24号 | メイン | 良い仕事は人を感動させる »