エラそうに見えるらしい

 ろくに社会経験もないままJimmyJazzをオープンして以来30年間ずーっとこの店に引きこもって生きてきたから、いまになって社交性のないオタクになっちまったと後悔している。もっとも外に出たからって社交的になっていたとは限らないが、人間関係って色々大変だなあと思う。こんな狭い世界で生きてきて大変なんだから、嫌な人とたくさん会わないといけない仕事など、どんなに大変かと想像するだけで気絶しそうになる(^^;

 好きなことだけして生きてこれたのだからラッキーなことだ。でも好きなことしかしてないから融通が利かない性格つまり偏屈なオヤジになってしまった。「俺の仕事が気に入らないなら出て行きやがれ!」と口に出して言わないまでも、そういう雰囲気が滲み出てるのかもしれないなぁ、なんか嫌だなあ…w


« プロの手 | メイン | 気温が下がって音が良い »