2年で飽きる

 いけそうだなと思うとダーッとのめり込むが、いつも2年くらい熱中したところで飽きる。そのときは「俺は来年も再来年もずーっとこれを続けて行くのだろうな」と思って、仲間に出す年賀状とか暑中見舞いに「今年もOOで頑張ろう!」とか書くくせに、突然飽きて付き合う友人もガラリと様変わりすることも多い。我ながら自分勝手な奴である。

 ホームページ作成もアフィリエイトもジョギングもだいたい2年くらいで熱がさめた。オーディオ趣味もそうだ。まだずっと続けているふりをしてるが、雑誌をめくりながら「来月の給料が出たらこのケーブルを買おう」とか思いながらワクワクするのがマニアだとしたら、そうした時期はやはり2年くらいですでに終わっている。
 ジャズもとっくに飽きているのだが、幸いなことに持ってないCDがまだまだ山のようにあるし、オーディオの音が良くなるとまた聴きたくなるからなんとか続いてる。

 やはり2年経つとインスタグラムも興味がなくなってきたし、ダンスはもうすぐ一年が経とうとしている。かろうじて続いているがこれも2年で飽きちゃうのかなあ。ダメだなあ(^^;


« 我が華麗なるオーディオライフ | メイン | 映画はこうでなくちゃ »