神戸Sunflower

昨夜は仕事を終えたその足で神戸三ノ宮のライブハウスSunflowerの5周年パーティーに出かけた。と、常連みたいな口ぶりだが行くのは初めて。だって世間はGWで浮かれてるんだからわたしだって少しくらい何か浮かれてることしたいじゃないの。

30分遅れてたどり着くと、ロックバンドが演奏中。ダンス仲間たちの顔もチラホラいて、DJがスイングジャズをかけると、踊りましょう!と両手を差し出すメグミさん。何度かパートナーチェンジを経てダンスタイムが30分ほどで終了。フラダンスが始まったと思ったら、そのあとはディスコタイム。

この店はいろんな客層があるので、それぞれに合わせて出し物が変わるようだ。そんななかで、リーゼントのお兄ちゃんが声かけてきた。
「ひょっとしてジャズのバーバーさんですか?」
えっ?なんで知っているの?あ、なんか見たことある!ロカ!ロカさんか?!
以前からロカビリーの美容室が神戸にあると聞いて、一度お会いしたいと思ってたのだ。まさかこんなところで叶うなんて!

もうジャズの出番はなさそうなので、早々に引き上げて帰って来たが、また神戸Sunflowerもちょくちょく行ってみたいなぁ。


« ジャズは古くならない | メイン | さらば青春のジミージャズ »