バーバーのJimmyさん

休日の今日は久々に何も用事がないので、朝は佃のジャズ喫茶YURIに行ってモーニングセットを食べ、その足で杭瀬の果物屋でイチゴを買って帰る。家族が出払った午後から「男はつらいよ」を観た。

わたしに会ったことがある人は薄々感づいているかもしれないが、何を隠そうわたしは寅さんによく似てる(^^;
特に若い頃の寅さんの横顔なんか、もう自分でも気味が悪いほど似ていてどきりとする。高校生の頃に一度、寅さんといって馬鹿にした奴がいた。多感なティーンエイジャーの男子が国民的三枚目の寅さんに似てるといわれて嬉しいはずがない。もうそれが嫌で嫌で、もうこんな映画やめてくれと呪ったものだった。だから、「男はつらいよ」のシリーズは絶対に観なかった。

しかし、もう渥美清も亡くなり、わたしが寅さんと呼ばれる心配も激減したので、こないだテレビでやってるのを録画して観た。相変わらず似てるなぁやばいなぁとヒヤヒヤして眺めてたが、浅丘ルリ子がなんとも愛らしい。そして寅さん、いい男じゃないか。わたしも寅さんと同じ年代になってようやく共感できるようになった。顔も似てるし。同じような格好してるし。でもやっぱり寅さんと呼ばれるのだけは嫌だ!( ̄▽ ̄;


« ボケたフリ | メイン | 買うべきか買わざるべきか »