無料で効く薬

 自分では老いぼれたなぁと思って嫌んなっちゃうけれど、他人から見たら年の割に肌がツヤツヤなのが若く見えるらしく、「何か(スキンケア?)塗ってるんでしょ?」と訊かれる(それも同世代の女性に)。シェーブローションの良いやつを塗って寝る前にはパックを欠かさず…とか言って高級男性化粧品でも売りつけようか。いやいやそういった類のものは一切使っていない(^^;

 このブログでは何度も書いてるが、肌をきれいに保つ秘訣は「真冬に冷たい水で顔洗うこと」だ。そうすると副腎皮質ホルモンが分泌されて肌にツヤとハリが出る。そう言ってるのに誰も信じない。冷たいのはイヤだから。何でわざわざ高い化粧品買ってきて外から塗る方は信じて、無料で中から根本的に改善する方を信用しないのかねー?

 オーディオも同じで、無料で音質改善できる方法はいくら紹介してもほとんど反響がなく、何か買ってきて繋ぐなり、敷くなり、塗るなり、貼るなりしてこれは良いぞとなると皆んな飛びつくのである。

 北国の女性の肌がきめ細かく美しいのは、寒暖の差が大きく冷たい水を使うからだ。我々理美容師も冬場にぬるま湯を使ってると手荒れがひどくなる。冷水の方が荒れにくい。
 春先に花粉症が発症するのも、きっと寒さが緩んで冷水の効能が薄れるせいだと思う。人間、ヒヤーッとするような冷水で磨かないとぬるま湯に使ってちゃダメになるんだよ。


« オーディオは食い込むことと見つけたり | メイン | 本日の新発見 »