テキパキ動け!

感じの良い人になりたいものだな、と思うのだけど、いまだに感じの悪い人のままである。どうしたら感じの良い人になれるのか。ニコニコすればいいのだろうか?たしかにブスッとしてるよりはいいかもしれない。それから動作は機敏でテキパキとしてるほうがいい。動きが鈍くて言うことが暗い老人は嫌われる。

動きが鈍いで思い出したが、やっぱりBGMがボサノヴァとかだと仕事がはかどらない。聴いてないようでもBGMの影響は大きい。ちょうど今日はスタン・ゲッツとアストラッド・ジルベルトをかけていたが、マイルス・デイヴィスの『フォア&モア』に変わった途端、チンタラ動いていた家内も尻に鞭をくらった競走馬のようにテキパキ動き出した。半世紀前に音楽に込められたパワーがスピーカーから放出され、我々を鼓舞する。マイルスはこの感情のエネルギーがものすごい。忙しいときには重宝する(^^;


« 髪整えて天命を待つ | メイン | 学ぶことは無限にある »