激変ナンバーワン

 ただいま絶賛発売中のデジタルアキュライザー、システムに入れたときの激変度は、これまでのインフラノイズ製品の中でもダントツでナンバーワンと言えるだろう。同社製品はどれも確実に音は良くなるが、効き方がクールというか大人っぽいというか。そこへいくとこのデジタルアキュライザーは大人っぽくはなるんだけど、成人式の若造がいきなり50代ナイスミドルの貫禄になるみたいな劇的な変貌を遂げる(それ褒めてんのか)(^^;

 いっぽう費用対効果の面でいちばんコストパフォーマンスが低いと思われるインフラノイズ製品はGPS-777で、価格はデジタルアキュライザーの約10倍。これならGPSクロックなんかいらんのとちゃうか?と一瞬思ったけれど、衛星の電波を受診してない内部クロック動作の時は、やっぱりあのサイコーの音が出ないのである。サイコーの音は一度聴いたら絶対忘れない。別れた女に未練たらたらの男のように( ̄▽ ̄;


« 焦点 | メイン | 内気なジョニーズカップケーキ »