無性に肉が食べたい

定休日の今日は家内が留守で、お昼は勝手になんか食べてとのことだったから、JRで梅田まで出て、「いきなりステーキ」を食べてきた。半年くらい前から、肉とか納豆とか、たんぱく質のものを身体が激しく欲していて、塊の肉が無性に食べたくなる。霜降りの高級なのより、あくまでもたんぱく質なのだ。髪の毛をつくるにはたんぱく質が必要だし、甘いもの(炭水化物)だけじゃ生きていけないってことなんだな(^^;


« 助っ人 | メイン | 新春シャンソンショー »