音さえ良ければご機嫌さん

 どうにも正月明けから調子が出ない。餅の食い過ぎか、ビールの飲み過ぎか(そんなに飲んでないけど)。スロースターターで失敗のないようボチボチ仕事を捌いていくのだが、新年早々「もうSNSはやめにしようか」などと妙に悲観的なことばかり考えてしまう。よって、かなり機嫌が悪い(^^;

 本日の午後、注文していた初荷が8ball barber supplyから到着し、年末に売れてガラガラになっていた商品棚にポマードやヘアクリームが補充されると、さあどうだ!?オーディオが絶好調で鳴り始めたではないか!当店の音響バランスは商品の並んでる数で微妙に変化するのだ。

 オーディオの音だけは絶好調なんだがなぁ〜なんて苦笑いしてると、ケニー・ドーハムの「ウナ・マス」がかかる。音が良いものだからゲンキンなものでだんだんとノッてくる。おっ、おっ、良いねえ。それで最後には一緒にウナー・マス!!と叫びたいほど興奮している。来客中なので叫ぶのは控えたものの、新年早々ポマードの在庫しだいで機嫌が左右されるんだから今年も相当にめんどくさい奴である。。。


« この泪橋渡るべからず | メイン | 雨の1日 »