カッコいい老人

元旦は家族揃ってお節を食べた後、みんな疲れて昼寝している隙に映画「カルテット! 人生のオペラハウス」を観た。元音楽家ばかりを集めた老人ホームを舞台にした物語。主役の四人以外は本物の音楽家で、みんな実にカッコいい歳のとりかたをしてる。いかにカッコいい老人になるかに最も関心あるわたしは、美しいおばあちゃん、カッコいいおじいちゃんに羨望の眼差しを向けていた。

やはり、「ジジイになる前に死にたい」と若い人に言われるよりは、「歳をとったらあんなカッコいい老人になりたい」と思われるような人になりたいものだ。そして、カッコいい老人を作り出すためのJIMMY JAZZでありたい。


« 謹賀新年2018 | メイン | 嫁実家へ »