蛍の光

 ただいま2017年の営業を終了しました。ありがとうございました。
 嬉しいことに今年はこれまでの人生で一番多くの出会いがあった。出会いがあるということは当然初対面で会うことになるわけだが、髪型はもちろんのこと、眉やヒゲ、そしてきちんとした服装をしていると、こんなに取り柄のないおじさんでも、それなりの待遇をしてもらえることを実感した年でもあった。

 人を外見で判断してはいけませんというが、これほど見てくれが重要なのかと。そんなにお金を費やしたわけでもなく、ただおしゃれを楽しんで出かけていただけだが、知り合いじゃなくてもショップの店員さんでも接し方がまるで違ってくる。それも、ちょっと眉が整ってる、とか、ヒゲがちゃんとしてる、とか、もみあげが揃ってるとか、そういう本当にちょっとしたことが効いてくるのだ。これは来年、バーバーの魅力としてお客様に大いにアピールしていきたい。

 なにはともあれ、これにて大いに遊び、大いに仕事した2017年も終わり。来年はどんな年になるのだろうか。皆様、良いお年を。


« 年末感 | メイン | 謹賀新年2018 »