一枚上手

もう一つ思い出したのが、若きマイルス・デイヴィスと大御所デューク・エリントンとの初対面シーン。雇いたいと呼ばれ、めかしこんで事務所のドアを開けるチビのマイルスを迎えたのは、下着姿で美女を膝の上に乗せた巨漢エリントン。一本取られた!

ジャズの聴ける理容室 JimmyJazzさん(@jimmyjazz4343)がシェアした投稿 -

こうした交渉は、相手にプレッシャーを与えてイニシアチブを取るかが重要で、その小道具といったら抗議されそうだが、よく女性が使われたようだ。
ちょうどマイルスが来る時間にプロの女性にチップを弾んで膝の上でスタンバイしてたのかもしれない、なーんて想像すると俄然楽しくなってくる。


« 後ろ指差されたい | メイン | デジタルアキュライザー新発売記念SALE »