同じだが違うフェードと刈り上げ

今日は理美容機材メーカー、タカラベルモントのショールームでヘアーショーを観てきた。今年三回めである。受講者が椅子に座って眠気をこらえながら観る従来の講習スタイルではなくて、立ち見で見たい場所に移動できる。学ぶ方も真剣だ。このほうが絶対いい。
今回は講師が美容師で受講者の大半が理容師、当然のことながら刈り上げは皆できる。だがフェードはできない。刈り上げとフェードは一緒じゃないのか!?一緒である。だが、フェードを感覚的に捉えきれない人には似たような刈り上げはできてもフェードそのものはできない。じゃあジミーさんはフェードできるのか?もちろんできる!…ような気がする(^^;


« 老け顔は損だ | メイン | カットが無秩序だと髪が白くなる »