MR.バーバーブラザーズ

 連夜の出動はこの歳になるとさすがにこたえるが、昨夜は隔月開催のダンスパーティー”Steppin’ Out”へ行ってきた。”ダンスパーティー”ですよ、「渚のダンスパーティー」とか「ダンシングオールナイト」とか歌のタイトルではよく見かけるし、カラオケで歌ったり鼻歌を口ずさんだりすることはあっても、現実にダンスパーティーに出席したことがある人はどのくらいいるのだろう。特に日本はダンス文化が根付いてないから、本当に歌の中だけに存在する絵空事のように感じている人も少なくないと思う。

 まあそれはともかく、普段より少し張り切って茶屋町のNOON NOON CAFEに出かけたのだが、そこへこないだオープニングパーティー(パーティーばっかだな)に行ったばかりのMr.Brothers Cutclubのバーバー、宮本さんと川口さんがやってきた!
 昨日昼間に宮本さんが偶然古着屋サマンサヴィンテージで買い物をしていてサマンサさんにパーティーあるよと誘われたらしい。

 わたしはよく雑誌やSNSで存じ上げていたが、彼らはわたしのことを知ってるのだろうか?「いやー!知ってますとも!大先輩!」
 仲間かせいぜいちょっと先輩くらいにこちらは思ってるのに、向こうからすると大先輩になっちゃうのか。嬉しいような嬉しくないような複雑な気分、でもまだお二人とも二十代だもんなぁ。やっぱり五十代とはそのくらいギャップがあるんだろうなぁ(^^;

 お二人も他のバーバーと同じくスイングダンス初体験で全く踊れない。彼らから見るとわたしは相当踊れてるように見えるらしい。カット技術でも同じだが、「自分より下手な人はどれだけ下手か手に取るようにわかるけれど、自分より上手だとどの程度上手いのか判断できない」と、いうことなんだろう。ちっとも踊れてないのにw

 ゆくゆくはジャズとダンスとバーバーをコラボしたイベントを一緒にやってみたいな。お二人さんも手を貸してくれますか?



« 遊び歩く休日 | メイン | 拭けるところは拭け! »