この世で最も素敵なこと

 男女のペアダンスを習ってるというと、なんだかいかがわしい想像をしてしまう人もいるみたい。他のところはどうだか知らないけれど、わたしの通ってるOsaka Swingin’ Nightは、もうびっくりするくらい健全なのである。
 男性のリーダーは、女性のフォロワーをリードしないといけないから、女性の何倍も練習しなくてはいけなくて、逆にフォロワーはリーダーが優秀だと、始めたばかりの初心者でも見事にくるくると踊らされてしまう。

 初心者のわたしはというと、いかがわしいことを考える余裕もなく、どうしていいかがさっぱりわからないので、女性の手を握りしめたまま幼稚園のお遊戯みたいなことになってしまう。もちろん女性でも上手な方がいらして、自分から勝手に動いて誘導することもできるのだが、基本的にそれはタブー。あくまでも男性のリードに合わせて動くのがマナーなのだ。
 相手にしてみればもどかしいだろうと思うのだが、嫌な顔一つせずに付き合ってくれ、それどころかまた一緒に踊ってくださいねと励ましてくれるから、もうパートナーの皆さん全員大好きになってしまって大変なのである(^^;

 ずーっと同じパートナーとばかり踊っていることはなくて、一曲踊ったらパートナーチェンジが原則。コロコロ相手が変わるから、俺のお気に入りのあの娘と踊りやがって!みたいなことを考える人はいない(と思う)し、そういうギラギラした人はいられないようにうまいことできてる。これは主催者の岡本夫妻の人徳にもよるのかなー。とにかく明るく爽やかで健全で、いやらしいドロドロジメジメした感情が出てこないのである。

 そりゃあ素敵なお嬢さんと踊るわけだから楽しいに決まってるけれど、だからといってこの人を連れてどこかに行きたいとか、食事したいとか、独占したいとかも特に思わないのだ。というか、ジャズを聴きながら男女でダンスする以上に素敵なことがこの世にあるか??ジャズを聴きながらの散髪以外に!( ̄▽ ̄;
 


« ダイエットしまーす | メイン | 天に誓って »