SHIM SHAM

 今月18日、横浜で開催されるバーバー、ファッション、スイングジャズ、ダンスをミックスしたイベント”Swingin Barbering Jamboree”に行くことに決めた。そんなのわたしが行かずにどーするんだという、もうネーミングからしてオイデオイデしてるパーティーなのだ(^^;

 あちらには会ってみたいバーバー仲間がたくさんいて、ゆくゆくはそういうイベントを大阪でも開催したいので視察の意味も兼ねている。で、あちらに行ったら踊らされることになりそうなので、なんとか格好がつくようにダンスの練習を急ピッチで進めてるが、これが一向に上手くならない。相変わらず幼稚園のお遊戯みたいで、とても18日までに間に合いそうにない。どうしよう( ̄▽ ̄;

 ペアダンスの方は半分諦めて、SHIM SHAM(シムシャム)というみんなで踊る盆踊りみたいなのがあるから、そっちでお茶を濁そうとYouTubeを見ながら練習している。
 このSHIM SHAMというダンスは世界共通のテンプレートみたいなパターンがあって、ジミー・ランスフォードの「Taint’ What You Do」という曲がかかると、駅や公園など公共の場で突如ダンスが始まるというフラッシュモブ的お約束がある。

 色々見ていると、振り付けは同じで、「タキシード・ジャンクソン」や「サヴォイでストンプ」で踊るパターンもあってこちらも楽しい。ひととおり覚えておくと海外旅行中に突然「Taint’ What You Do」が聞こえてきたらダンスに参加できるから、教養の一つとして身につけておくといいだろう、って、わたしもこないだ知ったばかりなんだけどねー。

 これで18日にSHIM SHAMがなかったらどうしよう。。。


« 我が家の掟 | メイン | オシャレで変なおじさん »