老人の後姿

朝から家族でJimmyJazzのすぐそばの墓地へお参り。夕方から出かけて阪急メンズ館のヒッキー&フリーマンで三十万円のスーツを試着。バブルの頃でさえスーツは二十万円が最高だったから、どれだけ高級かは袖を通せばわかる。素晴らしい着心地、生地のツヤ、やはりちょっと欲しくなってしまうなー。買わないけどw
そのあとビバップダンスのレッスンなのだが、スタジオのすぐ隣のスーパー銭湯でのんびり入浴。家だと夏場はシャワーばかりになるから、久しぶりに湯船に浸かってのんびりできた。20時からはレッスン。ビバップは楽しい。
ステップの確認のため撮影した動画に写り込んでいる自分の背中の肉のつきかたがヤバイ!完全に老人のそれである。これは痩せればいいという単純な話ではなくて、悲しいかなわたしの父に後ろ姿がソックリなのだ。若いつもりでも周りからは老人に見られているのかなあ、いやだなあ(^^;


« シンデレラのバスケットシューズ | メイン | ねこ背で何が悪い!? »