バブルの前にはJAZZが流行る

 これから景気が良くなってバブルみたいな時代が来るのかしらん。さしたる根拠はないけれど、バブル前に流行ったものが、今また流行ってきて妙な符合の一致を感じる。

「バブルの前には刈り上げが流行る」
ちょっと伸びると気になって、二週間に一度カットする人が増える。すぐ伸びるからできるだけ短くしといてや!と言う人も増える。

「バブルの前にはムースが流行る」
郷ひろみがムースのCMに出て、泡の整髪料が定着した。今は水性ポマードが流行っている。泡でないのは”バブル”を警戒してるのか?(^^;

「バブルの前にはブカブカの服が流行る」
生地の量は景気と連動する。ちょっと前までピチピチのズボンやジャケットしか売ってなくて窮屈な思いをしたが、やっとワイドパンツが流行り出した。ダブルでブカブカのスーツが出始めたらいよいよ本物だ(何が?)。

「バブルの前にはカフェ(バー)が流行る」
おしゃれなカフェがブームである。アナログレコードかけたりなんかして。まだナチュラル系のところが主流だが、もうすぐゴージャスでバブリーなカフェバーが出て来るはず?

「バブルの前にはジャズが流行る」
ディスクユニオンが人気である。アナログレコードとともにジャズが流行るのか?そんなこんなでバブルが来て欲しいような、欲しくないような…。


« 景気が回復してるんだって?! | メイン | バーバーはカッコよくないと »