JimmyJazz憲章

 他所へジャズを聴きに行く機会が増えてわかったのだが、ジャズを聴く気満々で行ったのにジャズがかからなかった時のダメージは結構大きい。俺はジャズが聴きたいんだ!こんなのジャズじゃない!と、自分の店ではジャズじゃないような音楽を平気でかけるのを棚に上げてそんなふうに思ってしまうのだ(^^;

 これは当店のお客様も同じように思われるかもしれないなと反省し、JimmyJazzでかける音楽を定めた”JimmyJazz憲章”なるものを制定しようと思う。

※以下4項目のうち、いずれか一つ以上の条件を満たさない曲を、来客中のBGMとしてかけてはいけない。
一、ジャズ三大レーベル、すなわちBlueNote, Prestige, Riversideの音源であること
一、有名ジャズミュージシャンによる演奏であること
一、スタンダードナンバーまたはフォービートの演奏であること
一、アコースティック楽器による演奏であること

 四つめでかなり縛りが緩くなって、クラシックやラテンなどが侵入してくるおそれもあるが、「ジャズの聴ける理容室だっていうから来たのに、ちっともジャズがかからない!」なんて、お客様をガッカリさせないよう憲章の遵守に努めます。


« 露出狂の詩 | メイン | わかりやすい男 »