バーバーコート

うわたしの仕事着は、黒ズボンに白シャツにネクタイまたは蝶ネクタイ。それに黒ベストと前掛けエプロンが加わるソムリエスタイル。スタッフを雇っていた一時期を除いて、ほぼ同じ格好である。
神奈川のバーバーさん達が、この度1910年代のバーバーコートつまり白衣をアパレルメーカーに依頼して復刻させたそうで、SNSで仲良くお揃いの白衣で記念撮影をされていた。白衣にしてはかなり高価なだけあって、これが実にカッコいいのである。始めにジミーさんも一緒に作らないかとお誘いを受けていたのだが、前掲の理由で断念した。再販はない。こんなことなら一緒に作っとけばよかったかと一瞬思ったが、わたしが着るとあまりにも散髪臭が出過ぎてきっと似合わないだろうなあ( ̄▽ ̄;


« 3つのお願い | メイン | 梅雨はボサノヴァの季節 »