道頓堀ティラノスでBBQ & ビアガーデン!


(※写真はイメージです)

 昨夜は道頓堀TSUTAYAの屋上ティラノスでバーバー仲間とバーベキュー&ビアガーデン!それもいつもバーバーイベントに華を添えてくれるバーレスクダンサーたちがウエイトレスなのである。多少いかがわしいのかなと思いつつ、ドキドキしながら10人分の予約を入れた。飲み放題食べ放題で3,500円、アメリカ村のフェティッシュなブティック”FARPLANE”に置いてあるチラシを持っていくと、なんと3,000円ポッキリだと言うではないか。

 あまり深く考えずに顔見知りのダンサーペチコさんにお願いしたが、よく考えてみると食べ・飲み放題で3,000円なんてあまりに安すぎる。それも露出の多い奇抜な衣装を着たダンサーがウエイトレスなのだ。女の子のギャラはおろか、バーベキューの材料と酒代だけでも3,000円は安い。これは後からとんでもない額の請求をされて、払えなかったら怖いお兄さんが出てくるパターンではないのか!?( ̄▽ ̄;

 バーベキュー当日、500円引きのチラシを求めてブティック”FARPLANE”を訪ねると、所狭しと毒々しい極彩色の衣装が並ぶ店で、「すすす、すみませ〜ん、ビアガーデンのチラシあります?」とビビりまくりながら入って行ったら、これまた極彩色の髪に鼻ピアス、胸元にタトゥーの入ったお姉さんが出てきて死ぬほど怖かった(^^;
 この歳になってこんなに怖い思いをするとは思わなかったが、これも幹事の仕事だからしょうがない。なんとかチラシGETして道頓堀へと向かう。

 一人で入って行く勇気はさっき使い果たしたので、メンバーが集まるのを待ち、揃ったところでエレベーターで最上階へ。テントで覆われた割と普通のビアガーデンで、ウロウロしてるのがちょっと薄着で派手なお姉さんというだけ。席に着くと前金制で一人頭3,000円を払い、手首に紙のリストバンドを巻かれる。これが巻いてある人はドリンクバーで自由に生ビールなり焼酎なりカクテルなりを自分で作って注げるシステム。つまりほとんどセルフサービスで、ビアジョッキも取り皿も原則一人一つしかもらえない。したがって他のお酒を飲みたい場合は自分でそのジョッキを水洗いして使う。面倒なので洗わない人がほとんどだけどw

 食べ放題は肉盛り合わせ(牛スライス、豚スライス、鶏香味焼き、ウインナー)、野菜盛り合わせ(コーン、玉ねぎ、かぼちゃ、なす)、前菜(枝豆、フライドポテト)の三種類しかなくて、不味くはないが値段が値段だけに質はそこそこ。でも食べ放題なので割と満足感はある。今回は頼まなかったが、もっと他のものが食べたい人や食べ放題じゃなくていい人のためにアラカルトメニューも別に用意されている。

 ウエイトレスの女の子も、手がすくとテーブルをまわってきてちょっと話し相手をしてくれるのだが、我々お堅いバーバー同士で仕事の話に熱が入ってしまい、彼女らの入り込む余地が少ない感じだった。土日祝日はポールダンスや大道芸などのショーも催されるという。これで3,000円ポッキリ!?ポッキリなのである。
 今回チラシをたくさんもらってきたので、ブティック”FARPLANE”に行く勇気のない人は、JimmyJazz店頭にあるチラシを持って道頓堀ティラノスへどうぞ!!有効期間は5/8-6/30迄。


« 初めての携帯 | メイン | 永遠の学生 »