ジャズシンガー

朝7時にキングオブバーバーバトルから帰宅して、3時間ほど寝たあと犬の散歩をして、家でアル・ジョルソンの映画「ジャズシンガー」を見た。
5代続いた(教会の)先唱役の家柄のジャックが、父から「わしの家から出て行け!もう二度と会いたくないこのジャズシンガーめ!」と勘当される。1920年代の映画だが、ジャズシンガーめ!とはすごい職業差別である(^^;
敬虔なユダヤ教徒からすれば、当時ジャズを歌うなんてとんでもなくいけない行為だったのだろう。世界でもっとも古いジャズ映画だ。


« バーバーの幸福とは | メイン | 難しい髪質 »